高橋倫平 とは俺のことだい!

<   2012年 07月 ( 17 )   > この月の画像一覧

当たり前という思い込み

当たり前の事に気がついた。
でも、それ以前にやっていた事が僕にとっては当たり前だった。

当たり前という思い込み。

カーテンを閉める。
遮熱効果のあるカーテンなんだから、締めれば家の中に熱が入ってくるのをある程度防げるんだよね。

だけど、外出する際、閉めるのは薄い方だけ。厚い方を閉めたら、家の中に熱い空気が篭ってしまう。そう思っていたんです。

昨日、何故か厚いカーテンも閉めて外出したんです。帰ってきて驚いた。

いつもなら、サウナかよ!って思うくらいの熱気が扉を開けた瞬間にもれだすのに、熱くなかったんですよ。

これってそういう事でしょ!?
カーテン効果!

どうなんですか、カーテンの専門家さ〜ん!

先日
役者として15年間
間違っている事をし続けていたんじゃないか?って事があった。

自分自身を形成しているモノなんて、意外に思い込みや間違った解釈であるのかもしれない。

もっと、自分の考えを疑うという事をするべきだ。

自身を冷静に客観視する目をもっと鍛えよう。
[PR]
by rinpei-710 | 2012-07-31 07:33 | 日々!!

戦争だっておこる

テレビ局が鰻の相場を取材 鰻屋が「上がってない」と回答したら「趣旨と違うので他店に行く」と去るということがあったようだ。

これに限った事じゃないけど、メディアの情報操作で、簡単に人々は左右され、それを信じ、時には安心し、時には恐怖する。
興味をひければ、いいんだろう。雑誌だって、ニュースだって。
スポーツ新聞の大きな見だしだけを見て、中身を読んでない人の真実は、大袈裟な見だしになってしまう。

事実を伝える事がすべてじゃない。

ただ、情報というものが、人間にとってどれほど重要なモノなのか、必要なモノなのか。伝える側はそれをもっと重要視し、責任を持たなくてはならないと思うよ。

たった一言で

戦争だって起きる。

怖い、怖い。
情報って本当に大事。
何を信じていいのか。

もっとハッピーになれる情報を流してくれたらいいのに。

とりあえず世界報道展に早くいこっと。

あれはリアルだ。
[PR]
by rinpei-710 | 2012-07-28 08:03 | 日々!!

まだまだ

今日は何とかやり遂げた!
昨日からあっちこっちいって、てんやわんやのスケジュールだったけど、
褒めてやる!

良くやった俺!

といってやる。
本来自分の仕事じゃないことをやるって、
ちょっと器用なだけなんです。

説明書を読んだら誰でもできること。
ちょっと視点を広げたら簡単にできること。

実際、専門の作業は、専門家がやらないといけないと思うんだよ。


誰でもできることなんて、なんのための自分だ。


まだまだ。


こんなんもんじゃ いけない
[PR]
by rinpei-710 | 2012-07-27 00:40

-

d0143449_11261736.jpg

飛行機の無料機内雑誌みたいのが新幹線のグリーン車にもあって読んでるんだけど、世界を知るのにすごく勉強になる。己が知らない世界を知ること。

自分の生活、身の回りの事だけでも手一杯かも知れないけど、それでも、この世界をもっと知らないといけないと思う。
[PR]
by rinpei-710 | 2012-07-25 11:26 | 日々!!

ネコバスとかだったらマジ最高。

明日は超絶忙しいぞ。
朝から 新幹線にまず乗るんだん。
品川から飲んだけど、
ラッシュとかに巻き込まれると、ちょっと大変そうだから、
早めにでるんだ。
朝ごはんは品川駅か!?

品川駅名物の 品川丼とか食べたら、朝から胃もたれしちゃいそうだから
ヘルシーにお粥とか食べたいけど、きっとそんな店はない!

お金がもったいないから、ぷらっとこだまだ。
大阪まで1万円
だから、缶ビールが一本ついてくるんだ。
別にビールじゃなくてもいいんだけど、

俺のことだからビールになると思うんだ。

新幹線で小田原とか静岡とか名古屋とか通過する度にそこ近辺に住んでいるみんなに、通過してるぜ~!ってメールでも送らないと思うけど、
思うくらいはしてみるぜ。

とりあえず、大阪に着くんだぜ。
病院に行って、あぁだこうだ、色々やって、
大阪近辺に住んでる友達達と
さぁ飲みに行こうぜ!とかできずに、
夜行に乗って東京に戻ってくるんだぜ。
きっとバス内でもビールとか飲んでると思うぜ。

2800円で大阪から東京まで行けるって、マジ破格だぜ。

いったいどんなバスなんだ!?

とちょっとびびるけど、

ネコバスとかだったらマジ最高だぜ。

ナウシカと結婚したいと思っていた小学生だったけど、
全然お門違いな、人と結婚しちまったぜ。
ナウシカの歌を聴いたことないけど、
ナウシカより歌はうまいと思うぜ。

魔女の宅急便のキキとウルスラの声を同じ声優さん(高山みなみ)がやってるって知ったときはびびったぜ、
だけど、役者ならこれくらいできて当たり前だとおもうぜ。
それでも声優さんはやっぱり凄いぜ。
一度くらいやってみたい。

明日早いんだった。
もう寝る!!
[PR]
by rinpei-710 | 2012-07-24 23:53

世界を広げろ。

自分が 今まで どれだけ、もったいないことをしていたのか。

それに気がつけたなら、

まだまだ成長の余地はある。

自分のもっている 当たり前だと思っていた世界って

本当に当たり前なんかじゃないんだ。

今までやってきた、努力?

そんなものは、努力でもなんでもない。

それは、身近なヤツから凄いモノを見せ付けられた瞬間に

心に グサグサと突き刺さる。

俺は、何をしてきたんだ?

俺は俺の可能性を 自ら消してしまうところだった。

もっと、もっと、できる。

現状に甘んじるほど、無意味なことはない。

そんなんで、満足するなよ。

目に映るモノ、手を出せば、触れられるモノで

世界を形成するな。

もっとできるだろ?もっとやれるだろ?

もっと世界を広げろ。

もっと、もっとだ。
[PR]
by rinpei-710 | 2012-07-23 01:00

怖いのは、ウィルスでも、エイリアンでも、天変地異でもなくて、人間。

先日 阿佐ヶ谷で激安で買ったフルーツリキュールのチャールストンが美味しい。

バーテンに憧れて、ちょこちょこカクテルの本とか読んでは、シェーカーとか振っていた。

20歳前半の時は、金もないのに、「二軒目はバー!」行っていたなぁ。若かった!
もう、ずっと行ってない。

最近はめっきり外で缶ビールとかになってきてる。
安い、楽しい、気持ち良い。悪いことないぞ。

年齢だけ考えると、逆だろ! って思うけど、歳をとるたびに若返っているのかもしれない!?

最近みた映画で、思ったの。

終末モノの映画。

怖いのは ウィルスでも、エイリアンでも、天変地異でもなくて、


人間。


怒りとか、憎しみとか、裏切りとか、嫉妬とか
何をしでかすかわからん。




笑えるモンスターパニック映画。

フィースト。

初めて 渋谷のシアターN B級・スプラッター・ホラーとかばかりやってる映画館
で見た時は、どこから現れたのかもわからないモンスターと人間達の戦いに終始爆笑していた。
思い出したから、借りてきてみたみたら、本当にどうしようもない映画だった。

2、3と続編があって、

続いて
2を初めて見たけど、いや~ひどかった。
荒野の一軒のレストランから、町に舞台が変わって、
モンスターより、怖いのは人間ってのが、前面に出てたなぁ

その中でも一番笑ったのは、
赤ちゃんを助けに行ったやつが、助けたは良いけど、
モンスターに追われる羽目になって、

「ごめん!」

って赤ちゃんを放り投げて、その赤ちゃんがモンスターに食べられちゃうシーン。
本当にどうしようもない。
どうしようもなく、馬鹿だなぁって思うけど思わず、お勧めw

まったくどうしようもない映画なんだけど、


3も見てみようと思う。
[PR]
by rinpei-710 | 2012-07-22 00:14

「ゆめみるふぃーゆ」 ダイジェスト版

d0143449_163834.jpg


先週屋形船の中でやった、
劇団おぼんろの 路上芝居

屋根なくとも物語2012・夏
「ゆめみるふぃーゅ」の

屋形船ダイジェスト版

を作ってみました~



音声入れてないので
雰囲気だけでも♪

見るたびに、あの狭さ、あの高さで良くやったなぁ
としみじみ思いますw

今後これを、都内各地の路上で上演する予定なんですけども、
はらり、ほらり、どうなることやら!
[PR]
by rinpei-710 | 2012-07-18 01:06 | おぼんろ

外飲み最高!アイラブ外飲み!アイラブビール!

昨日はファンキーだった。

d0143449_711945.jpg


サントリーの武蔵野ビール工場に向かったのは
ビール好き5人。

まさか、試飲でプレミアモルツを飲めるとは思わなんだ。
工場に行く前にプレミアモルツの缶をみんなで一口飲んだが
全然違ったな!

見学スケジュールがキツキツで、試飲の時間が15分だけ、だったけど、
制限の3杯はちゃんと飲んだ。

うまかったなぁ。

最新技術を駆使した案内に勝手に燃えてました。壁に投影された動画に、ライトを当てると、画像が解けて、見えない場所まで見えたり、ディズニーとかUSJさながらだった~

ビール工場を退館して、すぐ目の前にあるコンビニに直行
2次会の始まりw

d0143449_711476.jpg


工場でもらったグラスに館内で聞いた美味しいビールの注ぎ方を実戦


外飲みは良くするけど、グラス使用は今回初めてでしたw

閉店してる市場を発見。
d0143449_712112.jpg

 
コンビニがある度に、継ぎ足し
東京競馬場へ。

d0143449_7123253.jpg

開催されてなかったけど!!

そして、大国魂神社。
d0143449_712397.jpg


その後は、
府中の街中で
酒盛りw
d0143449_713956.jpg


外飲み最高!
アイラブ外飲み!
アイラブビール!
[PR]
by rinpei-710 | 2012-07-17 07:13

僕の世界だって、自分の思い通りにならないくらい、複雑怪奇に変化していくんだ。

携帯電話を持たない日がここ2、3日続いたのだが、なんか素敵な時間だった気がする。何にも縛られる事がない自由さを錯覚したくらいだ。携帯は便利ですね。生活に欠かせないものですね。


ちなみに車内にいる50人中35人は携帯を見てる5人は本読んでる、4人は話していて
3人は寝ていて、残りの3人はどっかに飛んでる。

携帯依存がどれほどのもモノかわかる。

でも、こいつが出る前、特に不便だと感じた事があるだろうか。ない。 だ。
便利さを知らなければ、不便は生まれない。

文通が懐かしいぜ。 してないけど。

昔々
台湾に行った時に知り合った娘。意気投合して、何時に駅の改札で待ち合わせしよう。

海外で携帯がつかえなかった時代、異国で連絡もつかない状況の待ち合わせ。

約束の時間になっても現れないその娘。

その娘が泊まっているホテルに公衆電話からなんとか電話したけど、会話なんて出来るはずもなく。辛うじてわかったのは、出掛けたらしいとの事。

30分、40分待てど待てど現れない。「しかたない帰るか」と思って歩き出した時に、階段を駆け下りてきたその娘を発見した時の衝撃は、連絡をいつでも取り合える状況では生まれなかったろうな。
凄く刺激的な瞬間だった。



携帯の便利さと共に失ったモノがたくさんあるよ。

誰からも連絡を受ける事はなく、発信する事もない。

幸せになる為に
文明を捨てる。

情報という混乱は
人を簡単に壊すから。

あぁ〜
携帯がないって素敵〜♪
なんて思ってノコノコ帰ったらいっぱいメールが届いていて、返信!返信の嵐、結局、日々に戻ったのはいうまでもない。

いつかきっと機械なぞ持たなくても、メール通話ができるのが出てくるんじゃないかな。

世界は変わる。
色々な世界が変わる。
僕の世界だって
自分の思い通りにならないくらい、複雑怪奇に変化していくんだ。
ただ変わらないモノもあると信じたい。 いつまでも変わらないモノ。過去に起きた事。過ごした時間。思い出。
おっと。
都合良く変わってしまいそうなモノ達ばかり。
[PR]
by rinpei-710 | 2012-07-16 13:55 | 日々!!



役者「高橋倫平」の未知で無茶な感じをちょこちょことね! 日々向上の旅 刺激をもとめ上へ上へ
メモ帳
CoRichブログランキング

ユーチューブで「りんぺい」で検索するとりんぺいバンジー他色々な動画みれますよw
以前の記事
検索
人気ジャンル
最新の記事
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧