高橋倫平 とは俺のことだい!

<   2012年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

見えないモノを魅せないと意味がないのである。

去年出演した舞台のDVDが完成したというので見てみたのだ。

地上軍の大隊長とかなんか、まぁすげぇ強い感じの役で、
大剣を武器にズバーっ!!!!! ドカーっ!!!!!
って、衝撃波とか出しちゃったり、アニメさながらのアクションをしたわけです。

といっても実際に武器を持たず、パントマイムでその武器を表現していたわけなんですが、
自分の、


剣を見せるマイムがうますぎて、ビックリした。


剣をおさめる時に、音が聞こえたぞ、音が! カチャッっていうか、ガチャっていうか!
自画自賛!!!


マイムだけは自画自賛!!



見えないものを見せ、そして魅せることができないのなら、
その行為をやる意味があるのかと思うのだ。


見えなければ、魅せることなどできないのだ。


魅せられなければ、やる意味などないのだ。


見えなくて、魅せられないということは、

その瞬間を生きれていないということだろ。


難しいねぇ。


にしても、めっちゃ良いポーズととっている時に、
その前のアクションのせいで、衣装がめくれてしまっているのがイタイ!

さすがに計算できなかったぜ…


ところどころ自分の演技の突っ込みどころを見つける度に、

「なにやってんだぁ!」

まだまだだ。
自分の思い描くモノとのギャップをもっと埋めなくてはならない。


と。

久しぶりに芝居のことを考えてしまった。
[PR]
by rinpei-710 | 2012-01-30 22:45 | 役者!!

人生謳歌じゃ。

今日も献血に行って、

「岳」読んで、

号泣して、
Go to マウンテン欲をメラメラふつふつ。

献血センターにある「岳」は全巻読んでしまった。
最新刊も読みたいなぁ。
むしろ集めてしまうか…

心身知識共に鍛えて

山だろうと、役者だろうと、災害だろうと、

何事にも対応できる人間になるのじゃ。

そうじゃ、そうじゃ、

人生謳歌じゃ。

できることなら、なんでもできておいて、損はないのだ。

しかし、何でもできてたら、面白みがないので

「一輪車は乗れません!」

ということにしておいてる。もしかしたら、今は乗れちゃうかもしれないけど、
昔は乗れなかったので、今も乗れないってことにしておくのだ。

うふふ、明日は山の近くに行くのだ。
山には登らないけど!
[PR]
by rinpei-710 | 2012-01-26 19:42

懐かしいとは、まさにこのことだ。

15年ぶりに会った。
中学の同期たち。

待ち合わせ場所に行く前に、電車の中でばったり先生にあった。
俺が声をかけようと思ったら、

「おぉ、りんぺいか。」

って。
昔からハゲがはいってたけど、やっぱり進行してて、ハゲきるまではいかないけど、良い具合に、薄くなってた。

あの時で36歳だった。
15、6歳のガキの頃はもっと年上っていう気持ちだった。
15年経って、自分もいい歳になって、
あの時の先生の歳に近づいて、すげえ、当たり前の現実ながら、素敵な不思議にぶちあたった。

学校の先生って
そりゃ、毎年違う生徒に出会って、何十、何百、何千って教え子をもつのに、

なんで、そいつの事がわかるんだろう?

あの時期のことをほとんど覚えてない自分がいて、クラスメートにあっても、誰だっけ?な具合な俺だったけど、

俺の名前をすんなり言って

「全然変わってねぇな」

って。あの時、俺は眼鏡もかけてなかったし、お洒落帽子もかぶってなかったのに。

3時間、ワイワイ食べて飲んで、


「今のガキは素直じゃねぇ」


って。世界という時間軸は常に動き続け変化をし続けてる。
僕らはわかりやすいガキだった。

それじゃさようならって先生を送った。

駅のエスカレーターを登る先生に、みんな

「もとじ~!もとじ~!!」
って。

愛されてるなぁ。



「ホームランを打てば、お前でもいける」


高校入試で先生が俺に言った台詞。しかもすげえ投げやりに。
俺にとっては名言だっつうの。

10年後か20年後か、
また、次に会った時にも言ってくれるかな

「りんぺいか」

って。

d0143449_0132763.jpg

[PR]
by rinpei-710 | 2012-01-22 00:06 | おもしろ系

いつだって、可能性は自分の中にしかないのである

ルールとか法律とか色々あるけど、警察官様も人間だし、政治家様も人間だなって思うののよ。
ピスタチオとかアーモンドとか、俺の場合はジャイアントコーンだったりするけど、希少なモンばかり食べていたら、ピーナッツが可哀想だったりするわけよ。
俺にとっての懐メロで、シティーハンターとか、るろうに剣心とかスラムダンクのOP・ED曲集がニコ動にあるのに、幽遊白書がないのはどういうことだ!
「ゆうゆうはくしょ」って携帯では一発で出てくるのにPCで一発変換でないのが許せん!

アニソンしばりでカラオケに行きたいぞ。

最近のアニメ全然わからないけど、俺もアニメっ子だ!
TVでやっていたアニメのOP・EDをわざわざ一本のビデオに録画していたぞ!
ちなみに実家はプチ漫画喫茶だぞ!

変わりばんこにペダルこいで、
おじぎのヒマワリ通り越してみたかった~!!!

メジャーでトップ10とかに食い込んでなくったて、めっちゃいい曲なんていくらでもあるんだよ。
路上でやっている歌い手の方が、必死で、一生懸命で、死に物狂いだったりするからぐわっ!てくるモノがあったりするんだよ。


売れることがベストではない。


今はもうどこにいったか、何をしているかわからない 人たちの歌が好きなんです。

純情な感情は空回りでも
三分の一も伝わらなくてもさ、

世間様がわいわいガヤガヤにぎやかに崇めているような曲じゃなくて。

ふと思い出して、聞いてみて、ちょっと検索してみたら、

もう、この世にはいなくなっているような、人の歌も大好きなんです。

アンバランスなKISSくらいでちょうどいいんですよ。

全世界の人間に知られなくてもいい。
てめぇが住んでいる国の人間たち全員に知られなくても良い。

本当に心に残る、その人だけの、存在でいたい。
[PR]
by rinpei-710 | 2012-01-21 00:09

「artist」

先日、生まれて初めて、多摩モノレールに乗ったのだが、
なまら眺めの良い乗り物だったなぁ、山が近い!
ちょっとお洒落な近未来的な乗り物っぽいモノなのに、
周りの風景は、田舎っぽいのが素敵。

高幡不動にも始めて行った。
d0143449_2255483.jpg


そこで、お護摩も初体験した。
興味津々で覗きまくってしまったけどw

まだまだ、知らない事触れてない事はいくらでもある。

昨日いった。
東京ドームの「ふるさと祭り」
普通に入ると入場料1500円なんだけど、
金券ショップで500円でゲット!
今年で行くのは3日目だったけど、相変わらず盛り上がったわ〜
色々な地方の地ビールを6杯飲んで、日本酒とかもちょこちょこ試飲して、
からあげ、米沢コロッケ、飛騨牛の串焼き、アンキモ鍋、きりたんぽ鍋、大根ハンバーガー、トラの尻尾ソフトクリーム なんやかんや試食もしまくり
仙台のすずめ踊りとか青森のねぶた祭りとかもやってくれたし、
大満足でございますよ!
15日までやってるから、お勧めです!

今日、
今年一発目の 献血に行ってきました。
漫画の「岳」がおいてあって、それを嬉々と読んでます。
休憩室で一話を読むごとに号泣してます。
献血に行くとマッサージとか占いとかのイベントがあって、
今日はタロット占いだったのです。
10年くらい前に献血に通っていた時に毎回、占ってもらっていたんでけど、
久しぶりにやってもらいました。
お題は

「今後の役者生活!」

色々と状況は変わってきて、今まで通りには行かないわけであって、
自分のモチベーションとか、想いってのもやっぱり、以前とは違う感じになってきたわけなのです。
色々変わっているはずなのに、占いの結果は10年前から変わらないのよね。

「あなたは表現者(役者?)である」

説得力あったのは、
オラクルカードという
44枚のカードの中から一枚抜いて、未来の予測?をするヤツで、
まんまと

「artist」

をひきました。
これには自分でも笑えた。
売れようが、売れまいが、役者であろうが、役者でなかろうが、
きっと、
どんな形であれ、表現者であることは今後もかわらないのだろうなぁ。

どこにいっても、どこにいても、何をしていても。

おっす、精進します!
[PR]
by rinpei-710 | 2012-01-12 22:55 | 役者!!

素敵だったので、31日を振り返えってみる。

2011年 12月31日。
正月を石川県金沢のおばばさまの家で過ごすために、朝一の電車に乗り込むのでございます。最初に乗り込む電車さえ、間に合えば、とりあえず安心。
ので、走ったわ~w
乗り遅れるかと思ったw

高尾で、松本行きの中央線に乗り換えた。
冬山登山の装備の大荷物を持っている人が何人かいた。
興味津々で、思わず声をかけたその人は

赤岳に上り、テントをはる。

らしい。

赤岳といえば、僕が一番登っている山だ。
冬の赤岳からの眺めは一体どのようにみえるんだろう。

日が昇り始めるころ、南アルプスを望めるらへんを電車が走る。
岡谷で、松本まで先に着く電車に乗り換える。

松本で駅弁と熱燗を購入。
熱燗を売っているのが熱い!

最初は、乗り継ぎに時間が掛からない長野駅方面をぐるっと回るコースを考えていたんだが、

もっともっと山を見たい。

という思いが勝って、途中待ち時間が2時間30分ある 大糸線のコースを選択する。
d0143449_0122086.jpg


雪山を見ながら、先日に箱根で買ってきた「マグロの酒盗」と熱燗。
d0143449_0125439.jpg


山と酒盗と熱燗。

なんか演歌にありそうだが、最高の時間だった。
同じボックス席に座ったおじさんも山に登るのが好きで、
夏はしょっちゅう登っているらしい。
甲斐駒岳とか北岳とか、やっぱりいいって。
この電車にも、冬山に登りに行く人たちがいて、
50代以上の男1女3ののグループにも話しかけた。

年末年始なら、営業してる山小屋とかもあったりするみたいだ。

年齢問わず、みんな登りに行くんだろ。

しかし、救助されてた、というニュースもこの数日何度も見かけた。

危ないのは危ないのだ。でも、駆り立てられる何かがそこにはあるんだ。

信濃大町で乗り継ぎ、電車が来るまで、ちょっと駅前を散歩。
青春18切符の醍醐味だ。
d0143449_0132567.jpg



昔からいきたいと思っていた立山・黒部アルペンルートの出発地がこの駅だって事を知って、なんかめっちゃ興奮した。
近年絶対に行ってやる。
d0143449_0135761.jpg



信濃大町から南小谷という駅にやってきた。
ここで2時間30分の空き時間が。
田舎の駅ですから、駅前とかお店が2軒くらいあるだけ。
駅から30分くらい歩いたところに温泉があるということなので、
駅員さんに荷物を預かってもらって、トコトコ歩いていきました。

d0143449_0142845.jpg


d0143449_0145742.jpg


一旅に一回以上の温泉は欠かせないのじゃ!
温泉大好き♪
駅に戻るのに、良い時間帯にバスがあったので、乗っておいた。

d0143449_0153180.jpg


地ビールはないけど、

d0143449_0161533.jpg


サイダーも赤ワインも美味しかったわ~

そして、日本海を横目に2011年最後の夕焼けを見ながら、
金沢に着いたのでした。


そんなこんな
みなみなさま
今年もよろしくおねがいします♪
[PR]
by rinpei-710 | 2012-01-04 23:57 |



役者「高橋倫平」の未知で無茶な感じをちょこちょことね! 日々向上の旅 刺激をもとめ上へ上へ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
メモ帳
CoRichブログランキング

ユーチューブで「りんぺい」で検索するとりんぺいバンジー他色々な動画みれますよw
以前の記事
検索
その他のジャンル
最新の記事
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧