高橋倫平 とは俺のことだい!

<   2011年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

何か、久しぶりに泣いた。

「泣く」 ってどういう状況で発生する現象なんだろう。

と思った。
最近、泣いたのは・・・
あれだ、数週間くらい前に、読んだマンガだ。
コンビ二で立ち読みしながら、号泣していたあれだ。

映画とか、小説とか、マンガとか、そういうのではしょっちゅう泣く。

ところ構わず、号泣する。
いい歳ですけど、ワンワン泣きます。


今日もなんか、ワンワン泣いてました。

「新宿エイサーまつり」

自分でもよくわからないんだけど、
エイサーな沖縄な音楽を聴いてただけで、ぐぐって来て、
新宿のど真ん中で、そりゃもう、楽しそうに一生懸命、
踊り狂っている演者たちをみて、



うわ~ん!!!!(涙)



でした。
そんな自分にビックリした。
なんで、泣いたんだろう。


悲しいでも、痛いでも、悔しいでも、嬉しいでもない。


あの場で泣いてるヤツなんて誰一人いなかったんじゃないだろうか。

うるうるしながら、色々な団体のを見ていたら、
まさかまさか、
以前共演した事のある子が旗を振っているじゃないか!?

いやービックリした。
演目終了後に、思わず、

「めっちゃ泣いた!めっちゃ泣いた!よくわからないけど、めっちゃ泣いた!エイサー最高!」

って彼女の肩をバンバンたたいてた。


d0143449_2333090.jpg



泣く。


それは、

生きているって事を実感できる現象。

だから、

母親の胎内から出てきた 赤子が
まず最初にすることが、


泣くことなんだ。




泣きたいなぁ、

すげぇ、泣きたい。


生きてるんだ。


僕らは生きてるんだ。



何かをもっと、感じたい。




そんな、久しぶりに泣いた日。
[PR]
by rinpei-710 | 2011-07-30 23:03

着信音は川中美幸のふたり酒

23日、
川中美幸プロデュース!

バーまいどおおきに×おぼんろ演劇公演

『Black Shooting Star』

~二度と来たくなくなる、最悪のバー~

脚本・演出 末原拓馬

BY:佐東諒一・高橋倫平・藤井としもり・若林めぐみ・末原拓馬


無事公演を終了しました。

渋谷にある、演歌歌手川中美幸のBARで
芝居をすることが
3週間くらい前に決まって、

稽古日数は10日。

てんやわんや。

Barという狭いスペースで芝居をするゆえに、
お客様を呼ぶのを制限しないといけない。
宣伝もほとんどしなかったのに、
当日、溢れかえるほど、お客様が来ていた…

「狼少年」「ハッピー」続き、またもや、演技スペースがない…

飲食店でやって、よろしいの?という内容のブラックコメディながらも、
お客様、オーナー、そして川中美幸さんにも、大変受けがよく、


d0143449_644243.jpg



毎月公演をするという話が実現してしまうかもしれない。

その時は、こっそり宣伝するので、もし、観劇希望の方がいましたら、
ちゃちゃっと!予約を入れてください(笑)
[PR]
by rinpei-710 | 2011-07-25 06:44 | おぼんろ

「青春」って言葉がとても相応しかった

覚えなのない指についた切り傷が地味に痛い。

あまりの暑さにロフトで寝るのをやめて、下で寝始めて一ヶ月くらい。
起きる度に、天井の高くて空間がすごく広いこの部屋を

「あぁ、いい部屋だなぁ」

と思う。
そんな部屋とも来月におさらばします。

一人暮らし4ヶ月。

うむ。短っ!!!


レディガガは
売れる前の部屋に今でも住んでいるそうな。

そういうの良いと思う。


なでしこのを聞いたりしていると、涙がちょろりと滲む。
箱根駅伝はいつも号泣するし。
スポーツってすげー感動する。
スポーツ漫画めっちゃ泣ける。

中学のころ、サッカー部で 最後の公式戦がPKだったの。

まんまとゴールの外に飛んでいったあのシュート。

隅を狙うとか考えないで、
ただ、思いっきり蹴ればよかった。

「俺が決めておけば…」

ってずっと悔やんでた。
思い出してはちょいちょい泣いてた。

高校に入って、サッカーも続けたけど、メインは演劇になって、
いつしか。ボールに触れることもなくなった。


久しぶりにボール蹴りたい。


今、あのグランドを走ったら、
速攻で息切れして、足が動かなくなりそう。
筋肉痛もきっと尋常じゃないんだろうな。


あぁ
球技したいなぁ。


サッカー、バスケ、バレー、野球、


合宿で真っ黒になったあの夏。
「青春」って言葉がとても相応しかった。

ギラギラ太陽の下で走りまくりたいなぁ
[PR]
by rinpei-710 | 2011-07-19 18:47

すげーうまかったんじゃ~(涙)

本日20日ぶりの休みでした。
最近もうスゲー気になっている事の一つに。
工場見学!
d0143449_014421.jpg



2ヶ月以上前に買ったけど、
この雑誌は熱いぜ!
まだ一度も行った事ないけど、行きたい熱は、衰えることを知らない。
ビール工場では出来立てのビールを3杯くらい無料試飲ができるんだって!

誰か一緒に行く人はおらんかの~

行きたい!行きたい!
と思って、今日行こうと思ったんだけど、予約もしてないのに、行く気満々だったんだけどね、
朝起きて、お空を見たら、

「山に登りたい・・・」

ってなっちゃったんだよ~!(涙)
ごめんね、今度絶対に行くから!!

と電車をビール工場とは逆方向に乗り継ぎ、たどり着いた埼玉県、飯能。
そこからバスで40分。
最近ちょっと遠出するのに車ばかりだったから、久しぶりの電車バスにわくわくだよ!
バスの運転手さん、降りたい停留所の前でボタン押したのに、200メートルくらい通過して降ろしてくれました。レアな経験した~

本日向かったのはこちら↓
d0143449_04585.jpg



中級者向け ハイキングコースだったのだけど、なかなかの急斜面を登りましたよ。
色々山には登ったけど、まれにみない急斜面だったな。
そんな急坂を登り尾根上にあるのが↓岩茸岩(いわたけいわ)

d0143449_043875.jpg


高いところ大好きだから登っちゃうの♪
そこからさらに上に長い階段を登ってたどり着くのが
棒ノ折山山頂でございます~

d0143449_051583.jpg


d0143449_053784.jpg


d0143449_06176.jpg


予想以上の展望に、思わず

「お~!」

の声もあがります。
これだよね、山のいいところは。こういう景色を見たいがために登るのだ!

山頂まで1時間30分くらい、一般の人だと2時間30分くらいかかるみたい。
そこで、一服して、下山。地図上のコースをたどるつもりが、別コースを歩いている!と気がついたのは、意外に進んでから、どんどん渓谷下りみたいになっていった。
でも、道を間違えてよかった♪と思うのに時間はかからなかった。

d0143449_063328.jpg


↑こんな川を沿って歩いたり、横切ったり。山をただ歩くより楽しいぞ~!
こういう場所を登るのがシャワークライミングだったりするのかな?
やりてぇ~!!!

d0143449_065824.jpg


下山した場所にダム。
そこからちょっと歩いて

d0143449_071657.jpg


疲労と汗でぐちょぐちゃになった体をリフレッシュ♪

d0143449_073579.jpg


俺は思うのです。
本当に日本に生まれてよかったなって。
だって、日本には温泉がすげーあるんだもん!

露天風呂はぬるめで、思わず寝てしまうくらい、気持ちよかった。

d0143449_08119.jpg


これほしい。これも日本を代表する風情でありますよね~

そしてごめんなさい。

「瓶の地ビールでも飲めたら最高!」

とか思ってたのに。

「地ビールありますか?」

って聞いたら

「アサヒしかありません」

d0143449_083258.jpg


どうしても飲みたかったんじゃ~!

車運転しないときにしかできないんだもん!

すげーうまかったんじゃ~(涙)


帰りもバスに揺られ、
せっかくだから、飯能でご飯を食べて帰ろう。とよったそば・うどん屋さんが
これまためっちゃ旨かった。

d0143449_095337.jpg



朝、急遽予定変更しても、最高に楽しい時間を過ごせて満足じゃ!

おしまい♪
[PR]
by rinpei-710 | 2011-07-12 23:59 |

新しい楽しみ見つけた~♪

いや~ 昨日は肉食った~
何度か行った事ある店だから、どんなモノが出てくるか、わかっているので、
ポイントでほしい肉をがっつり頂いてきてやりました(笑)

今回も初見同士の人が集まってくれたりしましたが、
笑いの絶えない会でよかったよかった♪

d0143449_16234622.jpg


2次会は代々木公園に移動して、外飲み♪
そこらの居酒屋に入るより、断然楽しいって!

好きです~ 外で飲むの~
できるなら、夜より昼がいいです~


フェスティバルの季節ですね!
昼から、いろんな国の食べ物食べながら、ビールを飲むとかマジ最高だわ~

ビアガーデン、野球場飲み、納涼船、

キャにオニング行きたいな~
バンジーもやりたい、
シャワークライミングとか、
飛び込みとか、

やりたいやりたい。

映画「127時間」を見たけど、渓谷の間に挟まってから、下に落下して、水にドッボーンする遊びがしたい!!

なんかとっておきの場所とか知ってる人いないかなぁ~
えらく刺激的な遊びとか!


あっ
そうだ、
先月
ケツコン
してみました(笑)

d0143449_16232698.jpg


みんな、最初は全然信じてくれないけど、
たまに奇跡みたいなことが起こったりするんです。
それも楽しいかなって思うのです。
子供とかできたら、いろんなところに連れて行っちゃるのです♪

新しい楽しみ見つけた~♪
[PR]
by rinpei-710 | 2011-07-11 16:24 | おもしろ系

精子みたいなっもんだ。

この糞暑いなか、アジアンテイストな辛いラーメンを食べて、汗ダクダクになるような人間はマゾ、というのか。サドというのか。

人として絶対しなくてはいけないことの一つに、
暑い暑い夏に、シャワーを軽く浴びて飲む
キンキンに冷やしたビールを
例え一人でも、

「うまい!」

と声に出すこと!があると思う。


20代最後の日である。
演劇に明け暮れていた、前半と中盤、
旅に明け暮れていた、後半。

簡単に分けたらこんな感じだ。

短大を卒業して、年に4、5本のペースで舞台に立ち続けた。
アクションやったし、ミュージカルもやったし、ダンスもやったし、パントマイムもやったし、そして、自分で作演出の舞台も創った。
映画とかそんなのにも出たっけ。

30歳くらいまでには、映画とかドラマとか、でちゃったりして、
ちょっと有名になってたしりて、とか、

マジなかったな(笑)

おかげさまで糞貧乏暮らしだったぞ。



男は30歳から!と言うが、
マイブラザーには以前、

「お前はまだ、精子だ!」

と言われたことがある。
やっと、シャバの空気が吸えるぜ。


刺激がほしいと、
バンジージャンプ、スカイダイビング、飛び込み、キャニオニング、
辛いモノとか、怖いものとか、なんやかんや、色々摂取してきた。

芝居なんかやめてやる!と思ってから、旅ジャンキー化して色々行ったな~、
色々な出会いもあったし、
別れもあったし、
死んだり、
生まれたり、



でも、まだまだこれからだ。
この世界の中では、
やっぱり、俺はまだまだ



「精子みたいなもんだ。」



だから、もっと成長していかないといけん。
動けるうちは、とことんクレイジーに生きていかないといけん。

もっと、もっと。
笑って、泣いて、悲しんで、怒って、悩んで、凹んで、傷ついて
すげー経験いっぱいしないといけん!


もっと、もっとだ~!!


とりあえず人生の4分の1 終了!!!

8重花丸くらいあげよう!

俺にかかわってきてくれたすべての存在に

最高に感謝!!!




よし!!


20代に悔いなし!!!!
[PR]
by rinpei-710 | 2011-07-09 17:12 | おぼんろ

-

d0143449_17354833.jpg

d0143449_17354969.jpg

急遽、時間ができたからって、免許の更新にいったもんだから、髭面で、しかも可愛い、手ぬぐい巻いたままっておち。30代の前半をこの写真で過ごすのか。ビフォアー&アフター↑
しまった。


講習のVTRのクオリティーが、あがってるなぁ。と思った。この出演者とかも、どっかの役者さんだったりするのかなぁ。

話によると
全国で今年だけで4000人以上交通事故で亡くなってるみたいだ。
×3ぐらいの人が、人生変わったのかもしれない。
年間の自殺する人とか1万人以上いるって。
こっちもやっぱり×2くらいの人の人生が変わってるかもしれない。
いや、
もしかしたら、意外と変わってないのかも。
人が減っていく〜!

とか完全に杞憂で、
俺の知人だけでも5人くらい子供産んでた。
おめでとうちゃん!

7月7日だからって
天の川なんて皆無なネオンキラキラshinjuku cityで、今日はLovely、friendと飲み会じゃ。

あっ
台本覚えないと。

30代突入
カウントダウンはいりま〜す!
[PR]
by rinpei-710 | 2011-07-07 17:35 | 日々!!

彼らも必死に生きているんだ

ニンニクを摂取します。
くさい!とか、めいわくだ!とかまだ言われてないけど、
もし言われても摂取します。

だって、夏だよ!?

ニンニクでも食べないとやっていけないよ!

暑い… 暑い…と顔をしかめることが多々あると思います。

が!

暑いからこそ、笑顔で入れたらいいと思うのです。
むしろ、暑さを味方にするのです。
といっても、太陽はなるべくさけて、日焼け止め塗って日陰に身をおきます。

だって、焼けたくないんだモン!

まがいなりにも役者であったりしますので、
日焼けで真っ黒クロスケになるわけにはいかんのです。

本日稽古初日でした。

今月一日だけの渋谷にあるバーでの公演。

「飲食店ではタブーだろ!!」って内容の作品をします。

暑かったから、ビールを持参していきましたが、
稽古場でビール飲んでも許されるのは、この現場だけかもしない(笑)

弁解をしますと、稽古場に冷蔵庫があったから、稽古終了後に飲んでやろう♪
と思ったんだけど、なぜかプルタブが開いてしまったのだよね。
あぁ、不思議。

暑い季節になると、その稽古場にはGOKIBURI様が大量発生するらしい。

本日もその片鱗を垣間見ましたが、
彼らも必死に生きているんだろうなと思うと、

よし!僕もがんばろうっ!って思います。

嘘です。

そんなことありません。

でも仲良くなれていた方が、生きやすいとは思ったりします。


もっとポジティブに生きることができたら、

いつだってハッピーだ。



20代の終わりまで、残り4日。
[PR]
by rinpei-710 | 2011-07-06 23:38 | おぼんろ

29歳の7月。この夏3度目のカキ氷を食べた日。

そういや、まだ10代、、、高校生の時。
激貧乏様だった時。
お金がもったいないと、どこに行くにでも、歩いていった時期があった。
まぁ、お金がないから、歩いて、色々なところに行くのを楽しみにしていたって言うのもある。

高校一年の冬。
演劇部の公演で、思うような結果を残せなかったことにショックを受け、
学校から家まで歩いて帰ったことがある。

可愛いヤツだ。

月島から銀座は毎日のように。
銀座から渋谷とか、
お台場から品川とか、
ちょっと離れた駅もだし、
一駅二駅を歩くのはざらだった。
本当に色々なところを歩きまくった。

今、街を歩くと、その時の思い出がよみがえる。

「昔、ここで、こんなことや、あんなことをやったんだ」

「ここでは、こんなことがあって」

「あの時、初めて、道に迷うって感覚になったこともあった」

「あいつが、あんなことしてさ」

「あの日は、雨が降っていたんだ」

写真を撮ったわけではない。
文章で記したわけではない。

意外と覚えているんだよなぁ。

といっても、それは俺の生きてきた時間の、ほんのわずかなことでしかない。
もっと生きているはずなんだけど、
いっぱい、忘れてしまってきているんだな。

おじいちゃんになった時に、いったい、何を俺は記憶しているんだろ。

29歳の7月。この夏3度目のカキ氷を食べた日。

一ヶ月もしたら忘れそうな出来事だなw


20代がそろそろ終わり告げる。
残り6日。
[PR]
by rinpei-710 | 2011-07-04 17:31



役者「高橋倫平」の未知で無茶な感じをちょこちょことね! 日々向上の旅 刺激をもとめ上へ上へ
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
メモ帳
CoRichブログランキング

ユーチューブで「りんぺい」で検索するとりんぺいバンジー他色々な動画みれますよw
以前の記事
検索
その他のジャンル
最新の記事
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧