高橋倫平 とは俺のことだい!

<   2011年 02月 ( 15 )   > この月の画像一覧

また、何か作ってみようかしら。

そういや、先日
長年使い続けたウィルコムをとうとう解約しました。
代替器の返却ギリギリまで、

今使っているマイルフォンの番号を知らない人から
もしかしたら、連絡がくるかもしれない。

水没して、データー全部消えて、待つしかない。
そんな状態だったけど。
いつまでも使わない電話を持っているわけにもいかない。
おかげで、もう、連絡がつけられない人もたくさんできちゃたなぁ。

携帯の電話帳に残されてるアドレス。
一年に一度も連絡しない人のアドレスを残しておく意味はあるのかしら。
もしかしたら、もう二度と連絡をしなかったりするんじゃないですか?

いや、連絡することが、そのアドレスの持つ意味ではなく、
例えば、電話帳を眺めている時に、ふとその名前をみて、

「そういえば、アイツ何やってるのかな?」

って思い出すようなメモ帳的な意味があるのかもしれない。

たとえ連絡先が分からなくても、

もし、

また、

まだ、

縁があるのなら、もう一度あえるでしょう。

記憶って曖昧でしょ。
あなたの名前も顔も忘れてしまうかもしれない。
街ですれ違っても気がつかないかもしれない。

面白い話。
以前出演した舞台。俺が唯一劇団員として参加した舞台。
憧れの人達と同じ舞台に立つ。あの団体に参加した当初は、
夢に溢れていたんだろうな。


でも、俺は、その作品の内容を全く覚えてません。


7年ぶりくらいに会った人に、「あの作品は」って話をされて、ビックリしました。
言われたら、「あっそんなことをやったような気がする」
舞台の中身より、その周りのことは覚えてるんですよ。

稽古前にお洒落な喫茶店でワインを飲んでいたとか。
打ち上げの時に唐辛子を食べた手で、トイレ行って絶叫したとか。

結局、劇団員の癖して、一番最初に帰宅して、
その後に色々言われ、

「やめます」っていって、
「やめるなら、みんなの前にちゃんとあいさつにこい」って言われて
「次の舞台の稽古で忙しいのでいけません」って言ったら
「こないなら除名だ」

で除名処分。
悪いのは完全に俺だ!

憧れていたモノに幻滅してしまう。
好きだった人を嫌いになる。
=だな。
それから一年くらいたって、ばったりとあるライブハウスで劇団員の人にあって、
だけど名前が思い出せなくて、同期の女の子に名前を聞いて、
そうだそうだ、そんな名前だって思って、その人に声をかけたんです。

「お久しぶりです、前回の舞台で共演したりんぺいです」
「前回?」
「えっ?あぁ、はい、前回の」
「あの、ごめんなさい、何でしたっけ?」
「いや、いいです!気にしないでください!」

まさかまさかの記憶からの除名まで進んでいるとは思いもしませんでした(笑)

でも、大好きだったな。
間違いなく俺を変えた劇団だった。
今だって、俺がしたい芝居のベースである。


また、何か作ってみようかしら。


忘れた忘れないの話が、妙な方向に進んでしまったが、
今日はここまで!see you!
[PR]
by rinpei-710 | 2011-02-27 23:59 | おもしろ系

じょじょに動き出してきた。

4月28日~5日くらいGWに舞台に出演予定であります。
去年の10月に参加した「おぼんろ」
客席30人入るかどうかの超密室で
笑いあり、涙あり、ダンスあり、歌あり、人形劇あり、のプチエンターテイメントが
コリッチという演劇サイトで大絶賛されてから半年。
あの地下室から一つ上、太陽が見れる1階で次回公演です!

新しい風を巻き起こそうと、再び、始動し始めました。
居酒屋で作戦会議して時の写真。

d0143449_22413717.jpg



左から俺、
左上に劇団おぼんろ座長の末原拓馬、
右中段タバコをくわえているのは、
先日参加した劇団言葉座の主宰今井夢視こと西川高史。おぼんろには演出助手、他モロモロで参加。

真ん中の女の子(来春から看護士)と右上の男の子(ただ今就活難航中)は、
居酒屋の隣の席で飲んでた子達!!!


その子達の隣で飲んでた子が、ゲロって、来春から看護士をする女の子が介抱しているところから、
ワイワイ騒ぐことに。まさかゲロで、ご縁ができるとはね。

みんな見に来てくれるといいよ~!!


そんなこんなで、飲みニケーションで
何をしよう、あれをしようこれをしよう。

今回は夜だけの公演になるみたい。
1階は本当は貸し出しをしていないらしく。
たくまがビルのオーナーさんに何度も会いに行って、
OKをもらったのだと。

熱いヤツだ。

なわけで、お昼は事務所になっているらしい。

ので、


昼は渋谷で宣伝用の路上公演しよう!


とかなんとかな話にもなってます(笑)
やったら面白いな。

芝居ってモノを知らない人が、
道端でやってるパフォーマンスに興味を持ってくれて、
それで、劇場まで足を運んでくれたら、

面白いじゃねぇか。


実際、たくまはそれをやって結果を出している。
去年の夏に野田秀樹の舞台に出演しながら、合間をぬって一ヶ月路上で一人芝居をしてきた。
それを見た人達が、10月に何十人と見にきてくれていた。


今回だってできないことは何一つない。


色々な人達に幸せを差し上げたい。


キンキラキンのラブをあなたに。
[PR]
by rinpei-710 | 2011-02-23 23:25 | おぼんろ

YOU WILL TAKE A CHANCE IN THE NEAR FUTURE AND WIN.

旅をする時は基本遅寝早起き。
寝てる時間が一番もったいない!

3日目、朝起きてスキーの疲れが溜まってるちっとだるい身体を、
ひっぱって街に繰り出す。
ホテルでの食事に興味がないので、
やっぱりご飯はその街の店で食べたい。
どっかの通りに面した、チャイニーズ系の無愛想なおじさんのお店で、まったりブレイクファスト。
d0143449_1451235.jpg



今日も朝から、チラチラ雨が降っている。
眠い眠い、と目をこすりながら、店を出て、向かった先は
ハーバーセンター。
d0143449_14532100.jpg



町一番の高さを誇る展望台で、バンクーバーの町を見下ろす。
高いところは好き。
色々なモノが小さく見える。
そして、世界が広いってことを感じる。
チケットを買うと、一日何度でも入れるので、昼の景色と夜の景色を楽しんでやろうと企んで、そこを離れる。

シーバス乗り場で一日乗車券(バス・シーバス・電車乗り放題)を購入。
d0143449_145533.jpg


ノースバンクーバーに渡る。
d0143449_1461157.jpg


d0143449_1462441.jpg


そこから、バスに乗継、向かった場所は
キャピラノ吊橋!
d0143449_1463588.jpg


なんかね、
d0143449_1465032.jpg


グラッグラでした(笑)
吊橋を渡って、森の中を散歩。マイナスイオン満載。
d0143449_147388.jpg


十分気持ちいいから思わず、
あぁ、カナディアンロッキー行ってみてぇ~!!
と思ってしまった。

恒例の足跡もちゃっかし残してきました(笑)
d0143449_1472323.jpg


キャピラノ吊橋を離れてさらに奥地、グラウス・マウンテンへ
d0143449_1473813.jpg


本当はロープウェイに乗って山の頂上までいったらよかったんだけど、
登っても絶対何も見えない!
ってことで、麓まで。
それでも、太陽に照らされているバンクーバーの街並みを拝めたのでグッド!

バスに揺られて、再びノースバンクーバーの港へ
d0143449_1481427.jpg


そこのフードコートで
寿司ととり丼を食べたのだ♪
d0143449_1482460.jpg


作ったのは日本人じゃないけど、それでもやっぱり日本食はうまい!!

昼食を食べて、船でバンクーバーの方に戻り、バスに乗継、向かった場所は
スタンレーパーク。外周だけで8.8キロ。
d0143449_1483991.jpg


ところこ歩いて
d0143449_149148.jpg


d0143449_1491750.jpg


d0143449_1493258.jpg


公園満喫。
d0143449_1494815.jpg


東端にあるトーテムポールに交じったり。
東端から一気に西端まで歩き、バンクーバーの西側にあるイングリッシュ・ベイへ。
何か知らないけど、面白いのがあったから思わず
はい!
d0143449_150739.jpg


はい!!
d0143449_1502128.jpg


はい!!!
d0143449_1503186.jpg


はい!!!!(笑)
d0143449_1504373.jpg


なんだったんだろう、シュールレアリズムってヤツだきっと。
しかし、そんな像たちを忘れるくらい、その浜の夕日が綺麗だった。

d0143449_1505894.jpg


近くのパブでビールを片手に夕日を眺める。
d0143449_1511359.jpg


曇り雨ばかりだと思ったけど、最後にこれを見れて本当に良かった。
d0143449_151247.jpg


d0143449_1513553.jpg


イングリッシュ・ベイからバスでお洒落でスタイリッシュな街イエールタウンへ。
歩いてたら見つけた小船で
d0143449_1515171.jpg



ミニクルーズ。
d0143449_152519.jpg


色々な角度からこの街を見てる。
色々な色を見せてくれるなぁ、この街は。
20分くらいのクルージングを終えたら、街はすっかり夜。
d0143449_1521713.jpg


夕飯にハンバーガー食べて、夜のハーバー・センターへ。
d0143449_1523423.jpg


たったの3日(実質2日)で本当にこの街を網羅したと思う。
帰り際によった
中華料理屋で、お粥を食べた。
以前香港に行ってから、海外でのお粥にはまったりんです。
日本では味わえない味なんですよ!
中華街に行ったらあるかもしれないけど!

そこで、中に占いが入っているお菓子をもらったの。

d0143449_1524984.jpg


成れよ。
こいつは今年の宝物として手帳に入れておきます(笑)

酒を買って ホテルに戻る。
最後にやっておきたかったこと。
部屋のベランダから見る絶景夜景を肴に晩酌。

d0143449_153260.jpg


めっちゃ着込んで、ビールをくわえました。

d0143449_1531529.jpg


最高だよ。


高級なモノが最高かってそれは違うと思うんだ。
最高ってモノは色々なモノに左右されて、
無形であり続ける。
自分が求めるモノ。
自分の考えもよらない所から突然、やってくるモノ。
頭の理解よりも、体が反応してしまうこと。
無意識のうちに、飛び出る言葉。

震えたいな。

もっと心を震わせてくれるモノに出会いたい。

そして、俺がそういうモノに慣れたらいいな。

そんな風に思った。
カナダ最後の夜。
[PR]
by rinpei-710 | 2011-02-21 01:53 |

スゲーモンがあるなら、見たり体感したりしたいじゃないですか?

ちょうど一年前に、バンクーバー五輪がやっていました。
バンクーバーから片道2時間に 北米で最大規模を誇るウィスラースキーリゾート。
日本で一番くらいに大きい志賀高原スキー場の6倍くらい大きいスキー場です。
バンクーバーを朝6時に出発して、やってまいりました~!!!

d0143449_0394780.jpg



スゲーモンがあるなら、見たり体感したりしたいじゃないですか?

日本で日帰りのツアー探して、ウェアとかも含めたオールレンタルで、行って来たわけですが、、、、

なんだろうね、山が一つ、二つ、三つ、四つ・・・
何かいっぱいあった!!!

d0143449_040632.jpg


d0143449_0401876.jpg




前日の降雪もあって、新雪フワフワ!
天気にもめっちゃ恵まれたし、最高だった!
スキー場で一番高い場所まで行くリフト待ちで、道なき道の超上級コースを滑り降りていく!というより落ちていくスキーヤー達に大歓声とか、見てるだけでも大興奮!

下手したら死ぬって!
絶対に怪我はする!

いつか、アホみたいにうまくなったらやってみてもいいかもしれん!!

d0143449_041976.jpg


d0143449_0412595.jpg


山の中腹くらいにある休憩所にて

d0143449_0415130.jpg


山と山を結ぶゴンドラ

d0143449_042775.jpg


日帰りツアーみたいので行ったのだが、
集合時間に間に合うと思っていたのに、予想以上にコースが長くて、
時間をオーバーしてしまった・・・
この山、舐めたらあかん!
広すぎて、一日で周ることなんて出来っこない!
 
もう一つの山の頂上に登れなかったのが残念。
また機会があったら、行ってみたいなぁ。

帰りの車では案の上の爆睡。

バンクーバーに戻ってきて、夕食にステーキ食ってやった!
d0143449_0422265.jpg


デザートにジェラート食べて
d0143449_0423457.jpg


その後にパブへ

d0143449_0424988.jpg



・・・豪遊だぜ・・・
クレジット請求が恐ろしい(笑)

そんな二日目!!!
[PR]
by rinpei-710 | 2011-02-19 00:39 |

帰ってきたのだぁ from バンクーバー

こんばんわ、あまり寝てないりんPです。
眠い!
行ってまいりました カナダ「バンクーバー」!

d0143449_22482275.jpg


空港の中が何か美術館みたいだった。
滝が流れてるわ。
d0143449_22484330.jpg


トーテンポール立ってるわ。
d0143449_22485610.jpg


カナダ、ネイチャーな国!!

この時期のバンクーバーは雨だそうです。
もう本当に雨だそうです。
アメリカもだったけど西海岸の方はこの時期雨なのか!?
だから、旅行費が安いのだな!
はい、雨でした。
気が付いたこと。毎日のように雨が降るせいか、降ったり止んだりするせいか、傘をさしてない人がたくさんいました。なんか、みんな濡れてる!

空港からホテルに送ってもらいました。
d0143449_22491166.jpg


40階くらいある28階の部屋!
絶景や~!
d0143449_22493385.jpg


ホテルについたのは11時くらい、
そろそろランチタイムです。
バンクーバーといえば、シーフードなのです!

食べたいモンは食べる!高かろうが、安かろうが!食べれそうなら食べる!

めっちゃノリの良いウェイターが運んで来てくれた
サーモンのグリル!
d0143449_22494872.jpg


ウェイターのノリは日本では全然見かけない、代物でしたよ。
事あるごとに、「美味しい?」と聞きに来る。

あぁ、スキです。食事が楽しい!

店を出て、雨の街を歩く。
観光バスに乗ろうと思ったら、今日はもうやってない。とか言われたから!

工事中の美術館を通り過ぎ、
d0143449_22501019.jpg


中央図書館へ。
d0143449_22502258.jpg


ここでバスの時刻表をゲット。
旅を有意義に過ごすために必要なことの一つ!

「交通の把握」

知らない街に行ったら、情報収集はかかせないっす!
トコトコ歩いて、サンフランシスコについで西海岸で第2の規模を誇るチャイナタウンへ
d0143449_22503773.jpg


行ってみたけど、そこまで飲食店とかある訳ではないし、これで第2?と思ってしまった・・・

そこから、レンガ造りの建物や石畳の道、古き良き時代の美しい面影を残すバンクーバー発祥の地と言われる「ギャスタウン」へ。
船長さん
d0143449_22505624.jpg


魚とキッス
d0143449_22511680.jpg


蒸気時計
d0143449_22512931.jpg


今回の旅で一番歩いていて、気持ち良い場所だった。
その町の外れにある自家醸造ビールのあるパブで
一発目のビール♪
d0143449_22514971.jpg


ビールはうまいわ!店の雰囲気はいいわ!窓からの景色も悪くない!
日本にも、こういう店があったら行きてぇ~
d0143449_2252360.jpg



店を後にして、街に繰り出す。

d0143449_22522171.jpg



初バスに乗り込み、グランビルアイランドへ。
d0143449_22523614.jpg


そこにある、パブリックマーケット
d0143449_22524855.jpg


全世界共通で

市場って面白い!!!
どこに国に行っても、絶対行きたい場所♪
d0143449_2253220.jpg



d0143449_22531782.jpg


市場から見た住宅街
d0143449_22533134.jpg



夕食にアイランド内にあるこじんまりとしたシーフード料理の店へ。
これまた、最高にノリの良いおばさんが、わきあいあいと料理を出してくれた!
d0143449_22535515.jpg


d0143449_22541074.jpg


d0143449_22542297.jpg


カキがめっちゃうまかった!!!
d0143449_22543611.jpg


バター炒めにサーモンの揚げ物、1日でバンクーバーシーフード満喫!
あまりにおばちゃんが気持ちいい人だったので、
思わず一緒に写ってもらった♪
料理のさることながら、この人だったからこそ、料理が何倍も美味しく感じたのかもしれないなぁ。
ビールも超うまかった!
d0143449_22545176.jpg



せっかくだから、ノリノリの気分でホテルまで歩いて帰ろう。
d0143449_22571642.jpg


帰り道に寄ったロブソン・スクエアに小さいなスケートリンク場で
ジャズバンドが演奏をしていた。
こんなところで生演奏が聴けるなんて幸せだ♪
d0143449_22573764.jpg


リンクでは素人さんが2人1組になってフィギア的な出し物をしていたのが
これまた、笑えた。
d0143449_2257531.jpg



部屋に戻って、ベランダから見た夜景。
d0143449_22581552.jpg

遠くに見えるライオンズゲートブリッジ。
綺麗じゃねぇか。


そんな初日。満喫!
2日目は5時起きでウィスラー!!!
[PR]
by rinpei-710 | 2011-02-18 22:44 |

時として、俺の頭の中のようにスカスカだ!

天気が気になって、バンクーバーの天気をまた確認してみたら、
「雨」ってなってた日が「曇り時々雪」に変わってた。
こりゃ、ついた頃には、晴れ!になってくれていればいい。
神風でも吹け。

日付変更線越えて、今日の朝9時くらいにつくって、
1日得した気分になりますね。
帰りで結局戻るんだけど!

荷物用意してみたけど、スーツケース内があまりにスカスカだ。
時として、俺の頭の中のようにスカスカだ!

三泊しかしないからいいか♪

濃密な3日間にします。
それは相変わらずだけど!
今回も色んなモノを貪欲に吸収してこよ~


どんな物語が生まれるのかな。


何があっても笑ってるよ。
全てが僕にとっては最高の経験なんだ。
笑えない状況でも、いつかは笑える!

いやでも
スキーとかで怪我とかはしないようにしないと・・・
怪我だけは笑えるけど、面倒だ!


ではでは、帰ってきたら旅日記アップしますです!
行ってまいります!
[PR]
by rinpei-710 | 2011-02-14 11:21 |

「焼きマドラーち○こに突っ込むぞ~」

寒くても、晴れていてくれれば、何か頑張れる。
昼も夜も。

新宿区or文京区に在住している方は引越しをする際、水道を止めてくれと連絡したら、その家に訪れるのは僕かもしれない。
そういういわけで、連絡が入ったら、色々な場所に行きますのです。


もう8年くらい前かな、
当時、お付き合いしていた人の住んでたアパートに行った。
その人はもう引っ越していて、
当たり前にその部屋には違う人間が住んでいて、
だけども、ふと思い出す。あの2階の窓から、いつも

「いってらっしゃ~い」

って手を振っていたあの人がいたなぁ。
バイト先が一緒で、だけど時間帯が違ったから、いつも入れ違いで、よく知らなかった。
人生初めてのミュージカルに参加した時、その時の作演出が所属していたミュージカルサークルの同期で、稽古場か何かで初めて認識したんだ。
舞台の仕込にも来て、舞台のセットの裏に

「りんぺい、インポ」

ってテープで書れたな。
バイト先でも仲良くなって、

「焼きマドラーち○こに突っ込むぞ~」

とか言われてた。
小動物みたいな顔して、言う事やること、とんでもなくて、
その後その人が所属していた団体で何度も共演した。
天然なんだけど、頭がすごくよくて、家族思いで、
可愛い顔して、

「ち○こち○こ」「ち○ぽ咥えさせろ」

とか連呼して、
一回怒らしたことがあって、その時はあげた植物を
ざっくり切られ投げつけられたこともあったな。

今思っても、すごい人だった。

それからその人は、結婚して、
去年、いや、もう一昨年になるのか、

亡くなったんだな。



故人だけじゃなくて、
あの時あの場所で出会った、もう連絡の取れない
色々な人達を時たま思い出す。
思い出しては、ありがとうって思う。

みんな何しているのかなぁ。

俺も思い出してもらえてるかな。



95%雨。
バンクーバーの天気予報。
冗談でもいいから晴れてくれ~!!
[PR]
by rinpei-710 | 2011-02-13 23:58 | おもしろ系

「世界で最も住みやすい街」らしい場所に行ってきます。

カナダ、バンクーバーだお~

2月は海外に行く!ともしかしたら、決まっているのかもしれない。
去年アメリカ行った時も2月だったし。
その前にハンガリーに行ったのも2月だった。

2月は安いんだ!

韓国かタイに行きたかったんだけど、
バンクーバーが安かったんだの。

バンクーバーに行って帰ってきたらマイルがいっぱいたまるはずだから、それで韓国とかいけそうだな~
新大久保にあるらしい 激辛トッポギあるらしい「辛ちゃん」って店にも行ってみたい~


ニュージーランド行きてぇんだよなぁ。
後ヨーロップ。スイス、スイス。
バンジージャンプしたいの。

芝居をやってたから、カナダを調べてる余裕がなくて、
やっとこさっとこ
調べ始めたら、何も知らない自分に気が付く。
行きたい場所がわんさか出てきてしまって困る♪
今の時期だったたら、「オーロラ!」とか思ったけど、

日数的に無理(涙)

車でカナディアンロッキーを巡りたい!
コロンビア大氷原、ヨーホー国立公園、レイクルイーズ他モロモロ。
横断鉄道にも乗りたい!
音信不通になった人がカナダのキャッスルガーってとこにいるらしいから行ってみたい!



全部、日数的に無理!(泣)
2週間くらいのチケットにしとけばよかった・・・

こりゃ、早くもリベンジか!?



はい、やれることを考えます。
ところの、
バンクーバーといいますと。

冬季五輪!

イエス!オリンピック!!
バンクーバーオリンピックがやったのはちょうど一年前。
そうだそうだ、雪山行かないと!!

まだ若かりし頃の私、うちのパピーと二人でカナダのスキー場に行って、

「景色すげ~!!!真っ白すっげ~!!!そして、すげぇ・・・寒い!!!」

と最高なのに泣きそうになってたのを思い出しました。

リベンジじゃ!!!

あまり寒くありませんように・・・

吊橋も渡って、チャイナタウンにもいって、地ビールは絶対、あっ、シーフードは食べないといけない!滞在3日でできること全部やってきちゃおう!

さてさて
旅行の用意しないと。
14日出発。ぷぷぷぷ。
明後日♪

何の用意もしてないぞ~!!!!!
[PR]
by rinpei-710 | 2011-02-12 19:05

無縁社会に、心臓だってちっとは震えるだろうよ。

無縁社会について考える。

家族や社会とのコミュニケーションの希薄。
インターネットという時代にのまれ、
対人より、対物に時間をささげる。

向き合うことへの恐れですか?
人を信じられない。社会を信じられない。

昔より、肉体的にも精神的にも、やわになってきているんだろうな。



自殺先進国、「日本」
年間3万人の以上が孤独死しているのだと。

生きてることが辛くなった。
生きていく自身がない。
生きている意味がわからない。

大まかこんな所なんだろうなって勝手に考えてみる。
ちなみに、自殺掲示板で書き込みしてた人の理由。

「今自殺を考えてます。
特に理由があるわけではありません。
強いて言うなら世の中の何にも興味が湧かない。
じゃあ死のうか。
その程度の動機です。」



高校の時によく、考えてました。
思春期ってヤツです。

俺は誰だ?
何のために生きてるんだ?
このまま生きていて何になるんだ?
おもしろくねぇ、何もかもつまらねぇ。
どうすればいい?どこにいけばいい?何をすればいい?


今からでは想像もつかないほどの、ネガティブシンキング野郎だったり。
いやぁ、懐かしい。可愛い。


僕は思うんですよ。

刺激とかスキンシップっていうものがいかに大切かって。

頭で考えて訳が判らなくなってるなら、
考えるなって。とにかく、触れてみることなんだって。
頭での理解じゃなくて、反射的に感じる何かが大事なんだって。


抱きしめてやるよ。
思いっきり抱きしめてやる。


または
死にてぇやつは
バンジージャンプしてみればいいかと。
100メートル以上の高さから飛び降りたら
否応なしに何か感じるだろうさ。

「死ぬ~!!!!」
「助けて~!!!!」
「あわわわわ~!!!!」
「おもしれ~!!!!」

心臓だってちっとは震えるだろうよ。
その時、

生きてるって感じるだろうよ。



何も感じなければ、

「ごめんなさい、お死にになってください!」

です。



「僕には人とのつながりがない」

って考えているような人達とどうやって知り合いになれるのかなぁ。
俺の芝居とか見に来てほしいな。
バンジージャンプ的な、新しい刺激を魅せてあげたいな。
[PR]
by rinpei-710 | 2011-02-11 22:08 | おもしろ系

まだ、会えてないあなたに会いたい。

d0143449_22282398.jpg

以前出演した舞台のメンバー集めて飲みに行った。
各々別々の場所で活動しているけども、久しぶりに飲みに行って、わいわいできて嬉しい〜!

色々な場所で出会った人達がたくさんいるけど、やっぱり知り合えた人達みんなが、俺には掛け替えのない人達なんだなぁ。
疎遠になってしまってる人はたくさんいるけども、

会いたいな〜
みんなに会いたい。
あなたに会いたい。


したいこと。

超激辛の鍋を食べれない承知でつっつく!

神楽坂のワインテイスティング1500円の店でばかみたいに飲む!

新宿のメキシコ料理の店でテキーラ飲み放題1500円で死ぬ!

高田馬場の飲み食い放題2000円の店であほになる!

渋谷青山のブラジル料理シェラスコで、クレイジーに肉を食いまくる!

他もろもろ、多々もろもろ。

食べ飲み系だとこんな感じ。

遊びに行こうぜ
行きましょうぜ
笑い合って
馬鹿になりましょ!


そして
まだ、会えてないあなたに会いたい。

イエッス!
今日もありがとう!

俺は貴方に生かされてる。
[PR]
by rinpei-710 | 2011-02-10 22:28 | 日々!!



役者「高橋倫平」の未知で無茶な感じをちょこちょことね! 日々向上の旅 刺激をもとめ上へ上へ
メモ帳
CoRichブログランキング

ユーチューブで「りんぺい」で検索するとりんぺいバンジー他色々な動画みれますよw
以前の記事
検索
人気ジャンル
最新の記事
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧