「ほっ」と。キャンペーン

高橋倫平 とは俺のことだい!

<   2010年 05月 ( 20 )   > この月の画像一覧

報告?いや、結婚とかするわけじゃなくて、そろそろ復帰宣言。

「トップダンサーさんですか?」

と言われました(笑)
新宿のバレエ専門店にシューズ買いに行ったら。
靴をはいて、マイムのウォーキングをちらっとしただけだったんだけど。
最近よくそれ系のことを言われます。
ちょっと前に家に帰ると、玄関でけいこさん(母)と牛乳屋さん?が話してて、その人が、けいこさんに

「役者さんか何かですか?」

って聞いたそうな。
先日、去年俺が作演出をした舞台に出演してくれたちづちゃん(黒瀬千鶴子様↓)の働いてる店にランチを食べに行った。

d0143449_17482659.jpg


舞台が終わってから始めてあったけど、元気そうでうれしくなりました。
そこで一緒に働いてた娘も俺を見た瞬間に
俺が役者だって見抜いたらしい。

ふむ。
最近の人は洞察力がすごいのかもしれない。

ちづちゃんとこで、ビールは飲ませてもらうし、デザート↓は何故かお誕生日用のデザートまでもらうわ、至れり尽くせりでございました(笑)

d0143449_17484936.jpg



本日は浅草橋でお祭りだったようです。

d0143449_1749978.jpg


日本って感じです。
そんな季節になってきました。
ってちょっと早い?
梅雨に入って、梅雨を抜けたら、夏だ。

この一年、本当に色々な場所に旅に行きました。
色々なモノに触れ、色々なことを感じ、

世界は広いな~
俺はちっちぇーな~

っていっぱい思いました。

で、
そろそろ、役者として本格的に活動を再開しようかなって思ってます。
実はイレギュラーで2本くらい出てたから
本格的ってなに!!??って感じだけど、

気持ちだけでも(笑)

気持ち大事ね、気持ちは!

お待たせしました!
「って待ってねぇ~!」とか言うな!
りんぺいファンの皆様!
「そんなヤツいねぇ~!」とか言うな!


俺、もう一回やりますわ。


といっても、まだ何か予定があるわけじゃないです。
これから、オーディションとか受けて行きます。
だから、役者として舞台に立っている姿を見せることができるのがいつになるかわかりませんが、
役者 りんぺいを見たことがある皆様も
まだ見た事のない皆様も

これからも よろしくお願いします。
[PR]
by rinpei-710 | 2010-05-30 17:49

てめぇの常識は世界の常識か?

献血マニアの俺のとこに、赤十字献血センターから手紙が届きました。
特定患者さんと白血球型(HLA)が適合してるから成分献血をしてほしい。

他人事じゃねぇなって思うんです。
自分がもし、の時です。
適合する人が数百人に一人しかいないんだから。
でも、数百人で良かったなって思う。
数千、数万に一人しかいないとかだったら、どんどん確率が減っていくだしょ。

何でも提供したいなって思うんです。
ずっと前から臓器提供カードとか財布に入ってます。
俺が脳死とかなったら、俺の使えるもんは全部使ってくださいって思う。
だって、俺死んでるんだから、必要ねぇじゃん。必要としてる人がいるならその人に使ってもらったほうが良いじゃん。

ついでにいうなら、お墓とかいりません。
絶景の場所に散骨してください。
死んでも俺がいるなら、墓になんて入りたくねぇし。


うちのあきらどん(父親)と超ライトボディの赤ワインを飲みながら、
首相の長々な演説を聞いても、右耳から左耳に素通りだったけど
金曜プレステージは熱い!

色々な国の人の意見を聞ける。
人種、性格なんてモノにとらわれれば人の意見なんてモノは千差万別。
ぶっちゃけどうしようもねぇ。

だけどね、違う国の人達の常識とか考えってのは本当に面白いし勉強になる。自分が気がつけなかった新しい発見をくれる。


てめぇ(自分)の常識は世界の常識か?


って、この世界の常識なんてたかが知れてだよ。
まぁ世界を広くみたらそうなんだけど、
日本人っていう括りで、日本で生活して、日本人と話すということにはなれば、その小さなコミュニティでの存在の仕方もあるんだよな。

どうしようもない難しい話だ。



金曜プレステージ面白い番組だぜ!
[PR]
by rinpei-710 | 2010-05-28 23:22

「最後に維新志士達の像と一緒に写真撮らないと!」

24日、鹿児島旅行最終日でございます。
ホテルの朝バイキング。
d0143449_23583361.jpg



奄美大島の郷土料理の鶏飯(けいはん)食べれたんだけど、
こいつが美味くて、
奄美で本場の鶏飯が食べたくなったわ~

朝食後、ホテルに荷物を置かせてもらって
市電市バス1日乗り放題チケットを買って、路面電車に揺られる。
d0143449_2358512.jpg


フットワークを軽くして、色々みるならやはりこれ!↓
ボロボロの自転車屋さん今にも死にそうなおじいちゃんから、変な音のなるチャリンコ借りた。
d0143449_2359868.jpg


お昼ごはんは黒豚のとんかつ!基本、名物食べます(笑)
d0143449_23593264.jpg


食後は再び桜島へチャリンコで渡り、
海外沿いを10㎞走り、
白浜温泉センター!
d0143449_23595153.jpg


風呂上りにビール。これはやっぱり最高。
d0143449_00820.jpg


10㎞の間に3軒くらい葬式の案内があった。
桜島はお葬式のバーゲン中のようだ(笑)
港の近くの道の駅で名物の小みかんソフト♪
d0143449_003144.jpg


船にのって三度鹿児島へ、
チャリンコをギリギリの時間で返して、
周遊バスに乗って、北の方にある「磯」って場所まで言って磯名物の
両棒餅(ちゃんぼもち)食べた♪
d0143449_005467.jpg


「どこの両棒餅が一番美味しいんですか」って
たまたま話しかけた人が、両棒餅のお店の人で、その人の店で買ったら、缶コーヒーもらった♪ 砂浜を歩きながら食べてて、こんなにいらん!と思って、砂浜でドーナッツ食べてるカップルが居たから、
「よかったら、食べます?」
ってあげたら、代わりにドーナッツもらった♪ってブツブツ交換かい!?
再びバスに乗って、中心地に戻ってきて西郷さんと記念撮影
d0143449_011143.jpg


空港行きのバスの時間が迫ってきているというのに、
最後に温泉~!!と思って入ってしまいました。
d0143449_012917.jpg


ホントどんだけ入ってるんだよ!って感じです。
時間がないって言うのに
「最後に維新志士達の像と一緒に写真撮らないと!」
と思って中央駅前へ。
d0143449_014991.jpg


満足しました。
満足したんだけど、ホテルに戻って荷物を回収して、空港行きのバスに乗るまで後15分。
路面電車が来ない・・・
10分前。やっときた路面電車に乗り込む。
ホテルの近くの駅まで5分と情報誌には書いてあったが、そんなうまくいくはずなく時間は過ぎる。
電車を飛び降りて、もうダッシュで、ホテルへ。
荷物を受け取り、もうダッシュで、バス停へ。

「間に合った~!!!」

と勝手に思いました。
チケット売り場で、

「5時20分のバスに乗りたいんですけど」
「えっ?今出たばかりだよ」
「・・・。なに~!!!!???」
「次は5時40分の最終だね」
「いや、それじゃ、飛行機乗り遅れるかもしれないんですけど!」
「あら、そうなの?」

俺、バカ~~~!!!!(涙)と思った時、後にいたおばさんが

「今出たバス、鹿児島中央駅寄って5時30分に出るから、急げば間に合うかも」

それだ~!!!!
お礼を言って、やはり猛然とダッシュしました。
良いタイミングで後から路面電車が走ってくる。
あれに乗れば!と思って、駅に立つ。
しかし、路面電車の野郎。なんと

左折しやがった・・・

ぬわ~!!!!

走るべきか待つべきか、と思ったら、すぐもう一台がきて、それに乗り込む。しかし、遅い。信号ですぐ止まる。

こんなんじゃ、間に合うか~!!!!

一つ前の駅で飛び降りました。
平日の夕方なんて、どこだって交通量が多いんです。
だけど、

そんなことしるか!!

と路面電車の線路の前を走るわ、信号は無視するわ、走る車の間をすり抜けるわ、完全に迷惑野郎です。

空港行きのバスが見えた。
発車しそうだ。
いざとなったら
「僕は死にましぇん!」(101回目のプロポーズ)

してやる!ってネタ古い!

「乗ります!乗ります!乗ります~!!!!」




今回は旅の始まりでも超走って、山の中でも走って、
そして、最後も走る。
っていうか2月にアメリカ行った時も、ベガスで大きな荷物引きずりながら猛然とダッシュしてたけど。
そんな運命さんなんでしょうか。

ベガスの人にも、鹿児島の人にも珍しいモノを見せてあげられたでしょう。そう思うことにしましょう。

無事バスにも乗り込み、飛行機にも乗り込み東京へ
最後は機内で地ビールだよ
d0143449_031359.jpg



色々ありまくったけど、今回も最高の旅でした。
長くなりましたが、今回で鹿児島旅行記ラストでございます。
ここまでちゃんと書いたのも初めてだけど読んでくれたみなさま
楽しんでもらえましたか?
どうもありがとうございました。



さぁ、次はどこかな~ 次は何がまってるかな~
死ぬまで旅人でいてぇな~
[PR]
by rinpei-710 | 2010-05-27 23:58

走行距離。約925.5㎞。

23日です。鹿児島旅行のはずが宮崎まで足延ばしてます。
この日、朝起きてまず向かったのが↓
d0143449_22263725.jpg


宮崎県民の8割が食べてるとかなんとかのお店らしい。
が、

うどんはやっぱり香川じゃ~!!!!!


車を走らせ、今日の最初の見学場所。
青島神社。
d0143449_22271585.jpg

d0143449_22273477.jpg

d0143449_2228813.jpg


サイコロ振って出た目。

「縁」

一番大切なモノ。
まさにこれだ。


お次はこれ、エビソフト!
珍しいモノ好き♪
d0143449_22284376.jpg


しかも、意外と旨かった。
どんどん南下していき、
鵜戸神宮。
d0143449_22291645.jpg


そして、宮崎県の最南端の都井岬!
野生の馬がいるんだぞ~♪
d0143449_2229398.jpg


絶景のはずが、あまりにも天気が悪くて、
視界ゼロ!
d0143449_2230344.jpg


見えねぇ~!って笑いながら、運転してました(笑)

そこから鹿児島県に再上陸。
本土最南端の佐多岬に行くかどうか、迷う。
また、何も見えなかったらどうしよう。
着々と走っている間に、晴れ間が見えてくる。
これは、、、

いくしかねぇ~!!!!!

再び天気が悪化する前にと、車を飛ばしました。

d0143449_22303491.jpg

31度線を越えて、
到着したよ~!

d0143449_22305959.jpg


その瞬間は天気が良くなってくれて歓喜しました(笑)
俺、岬とか端っこ系の眺めが好きなようです。
駐車場からここまで行くのに意外にきついアップダウンがあるんだけど、帰っているときに老人の団体が。

もしかして、誰かも死ぬかもしれん・・・

しかもその後すぐに雨が降ってきました。
無事を祈る!!

車での最後の目的地は、桜島。
活火山ってことは知っていたけど、
島にちゃんと人住んでるのね。
危なくないの?
と、言うわけで、また温泉入りました(笑)

d0143449_22312933.jpg


やっぱり温泉は露天に限るわ~
その後、叫びの肖像ととも叫んで
d0143449_22315149.jpg


フェリーで鹿児島に渡りました。
d0143449_22321383.jpg


レンタカーを帰す前にちょこっと寄り道で
城山展望台へ。
d0143449_22323119.jpg


天気とか良かったら、桜島とかも見えて絶景だったんだろうな~
夜景も綺麗そう。

レンタカーを時間ギリギリに帰して
この旅 初めてのまともなホテルに泊る。
(飛行機とのセット)

夕食は

鹿児島ラーメン
d0143449_22325630.jpg


そして名物の白熊♪
d0143449_22334415.jpg

d0143449_2234329.jpg


ホテルに帰ってきたら、ホテトル?デリヘル?の女性を初めて見てテンションが上がった(笑)

そんな7日目。
車の走行距離。約925.5㎞。

うむ、よく走った!
[PR]
by rinpei-710 | 2010-05-27 22:34

壁に穴があいてるから、女子風呂が覗けるっていうドキドキも

真っ暗な中で車を走らせて、たどり着いた岬で寝て、
起きてみたら
風車があった。

d0143449_2282985.jpg


天気は良いわけじゃないけど、朝日はしっかり見てやりました。

d0143449_228517.jpg


朝日、夕日は何度も見ても美しい。
車を走らせてたどり着いた
吹上浜。日本三大砂丘の一つらしい。長さ47㎞くらいあるらしい。

d0143449_2291276.jpg


北上してはいった白浜の湯。東シナ海を一望しながらつかれる温泉だぎゃ。
d0143449_2294265.jpg


ふらっと寄ってみた「ちかび」。
d0143449_2210654.jpg


日本の石油を備蓄する施設だそうです。
今、日本が鎖国とかして、石油を輸入できなくなったら
日本各地にある備蓄施設の石油を使うらしい。
ただ199日しか持たないそうです。
日本やばいぜ。


次は元「金山」!今は焼酎を作る場所になってるんだと。
d0143449_22104141.jpg


坑道内に行くのにトロッコを使うんだけど、
こういうの超好き♪
d0143449_2211064.jpg


お昼に名物の「マグロラーメン」
d0143449_22112524.jpg


カツオラーメンvsマグロラーメン
・・・。
勝者マグロ!!!

ちょっと足を延ばして、初熊本に上陸
そこで入った温泉。
d0143449_22115362.jpg

d0143449_22121560.jpg


古くて、簡単に崩れそうな感じがすごくよかった。
そして、壁に穴があいてるから、女子風呂が覗けるっていうドキドキも(笑)

そこから移動して鹿児島県の霧島へ
お次はドロパックができる温泉。

d0143449_22123917.jpg


調子に乗って、頭も顔も身体も全部にドロを塗りたくってやった♪
後に、涙だすほどに、目が痛かった(笑)

そんで霧島神宮でノンアルコール飲料!
d0143449_2213472.jpg


ほとんどビールと変わらんぜよ~!!

そして、夕飯を食べるために、初宮崎に上陸!!

地鶏の炭焼きと雑炊であります♪
d0143449_22133465.jpg

d0143449_22135669.jpg


車走らせただけあったわ、美味しかった!

寝る前に違うノンアルコール飲料。
d0143449_22141797.jpg



これ以外と癖になりそう。
そんな6日目でした。
[PR]
by rinpei-710 | 2010-05-27 22:14

「最」とか「一番」とつくものにはとりあえず、触れてみたい

何か 一つ前で終結しちゃった感じだけどまだ続きます(笑)
ここからはお一人様でございます。
21日打ち上げを見て、その足で
種子島から鹿児島に高速船トッピーで渡る。
お昼ごはん

鹿児島の名物と言われるものは全部食いきってやるぜ!
第一弾!
黒豚!のハンバーグ

d0143449_21531390.jpg


はい、ここからは、鹿児島一周温泉と食の旅です(笑)
ハンバーグ食べて
種子島を出る前に予約をしたレンタカーを借りて
向かった場所は指宿。

ずっとやりたかったことがあるの。
それは

砂風呂~!!!

d0143449_21534282.jpg

d0143449_2154631.jpg


いやん、気持ちよかったわ~
ずっしりと砂の重さ、波の音、じんわりと身体中に熱が広がっていく。
しかし、海を見るには首を上げないといけない、それは疲れる。
っていうか、身動き取れないから、することは寝る♪
心地よく寝れました♪


ついでに、砂風呂は入る前に寄った温泉もどうぞ♪

d0143449_2156244.jpg

d0143449_21562929.jpg


おじいちゃんがホットです(笑)

砂風呂上がってから、コーヒー牛乳飲んで向かった場所。
鰻池というところ。
そこで温泉卵食べたのだ~!

d0143449_21565770.jpg

d0143449_21572558.jpg


5個150円って安すぎだろ!
しかも、旨いし!

次に行ってみたかった場所はこちら↓

d0143449_2158739.jpg


「最」とか「一番」とつくものにはとりあえず、触れてみたい。
あと、変なモノ大好き(笑)

d0143449_21584159.jpg


そしてカツオが有名だという最南端終着駅の枕崎へ。

d0143449_21591076.jpg


カツオ丼と
d0143449_21593748.jpg


カツオラーメン食べた!
d0143449_2201265.jpg


二件梯子したんだけど、ぶっちゃけ食べすぎだろ~!!
そして、
「俺、あまりカツオすぎじゃないのかもしれない!」って気がついた♪

その後はどこか端っこの岬で車中泊。
そんな5日目。
[PR]
by rinpei-710 | 2010-05-26 22:00

ありがとうって言いたくなるからさ。

2010年5月21日
朝、目が覚めてドキドキ。
天気は悪くない。
離れのトイレは汲み取り式で、おしっこのみ。
布団をたたみ、荷物を準備して、家の外にでると、案の定時間より早く西埜さんがやってきた。
かずとこうじを急かして、
車に乗り込む。

18日に行った超レアな場所に人が集まってくる。
何とか車を路上駐車して、ロケットの見える場所へ。

d0143449_21245956.jpg


他の打ち上げ会場は400人とかくるらしいけど、ここはその10分の1。
そして、俺とかずは再び森を抜けて、超レアレアな場所へ。
かぶちゃんとにいはいない。
あいつらの分まで、楽しんでやるぞ!
刻々と時間が過ぎていく。

「後何分?後何分?」

10分前が過ぎ、前回急遽中止になった6分前も過ぎる。
5分、、、
4分、、、
3分、、、

2分、、、


1分、、、

そして





そこにいるのは俺とかずだけ、人がたくさんいたらこんな風にならなかっただろう。
あのロケットの打ち上げは、俺たちだけのモンだぜ。
一番見たがっていた、かぶちゃんとにいが一緒にいなかったが残念。

こいつは
一生に一度は見ておくべきモノにはいるわ。

ぶっちゃけ、あまりに興奮しすぎてあんまり覚えてないんだけど(笑)
動画をみると確かに飛んでるわな。
今あいつはどこらへんを飛んでるのかな?

こうして、今回の旅のメインイベントが終了しました。
この後、俺は西埜さんに乗っけてもらい西之表の港へ。
かずとこうじは、来るときに乗っけてくれた看護師さんの車で島間の港へ。
パーティーも解散。
1週間にも満たない短い間だったけど、それ以上に深い濃厚な時間を過ごすことができた。

今回は本当に人に恵まれた。出会い別れ、その一時を全力で笑いあう。
最高に楽しかったよ。
俺が俺でよかったと本当に思った(笑)

都会でグズグズしてる者に物申す。

旅に出ろ!
島に行け!
人に声をかけろ!
その瞬間を楽しめ!

一人じゃねぇから。
誰かがいるから。

捨てたモンじゃねぇな~
って思えるから。
んで

ありがとうって言いたくなるからさ。
[PR]
by rinpei-710 | 2010-05-26 21:25

まだまだ続きます。鹿児島旅行紀4日目

縄文杉宮之浦岳ルートのりんぺい記録。
総距離約27㎞ 
時間約9時間40分 
本来休みなしで14時間くらいかかるルート。
って言うか普通は山小屋に一泊します。

とまぁ、前日の過酷なサバイバルのわりにはそこまで、身体に疲れがたまっていなかった20日。
6時30分くらいに起床して、
一人で近くの温泉に入ってきたのだ~♪

湯泊温泉と
d0143449_20445137.jpg


前日にいった平内海中温泉
d0143449_20451453.jpg


干潮の前後2時間くらいしか入れないとのことだけど、
確かに沈んでいた湯船もあったけど、一番暖かい湯船は健在でした。

今日は かぶちゃんとこうじと俺のパーティー
まずいった場所
大川の滝(おおこのたき)
d0143449_20454556.jpg


昨日の雨のせいか、アホみたいな水量だった。
その場にいるだけでびしょぬれになってしまう。

それから島を半時計周り。
鹿とかね、猿とかね ホントわんさかいる。
一回襲われそうになったけど、
可愛いのは可愛い。

d0143449_20462223.jpg


屋久島灯台
d0143449_20465772.jpg


(かぶちゃん撮影)

かぶちゃんともこの日でお別れ。
しかし俺のまだ旅は続く。
18日に打ち上げ中止にになった「あかつき」の再打ち上げの日が21日。
旅の予定をちゃんと決めてない俺にもまだチャンスがある。

というわけで、屋久島を離れ

d0143449_2119961.jpg

d0143449_21192939.jpg


再び種子島に渡ったのであった!!
種子島にはカズが残っている。
ついでに泊めてもらおう♪と
一人で行こうと思ってフェリー乗り場にいると
さっき別れを告げたはずのこうじが

「俺も行きます!」

好きだぜ、そういうの!
高速船とは違う揺れる揺れるフェリーの船内で
広島出身 只今 屋久島で看護師 してる人に出会い。
その人の車に乗せてもらい、うなぎを食べさせてもらった家まで、送ってもらう。
3日ぶりのカズは元気そうでした(笑)

ロケットをもっと近くで見れる場所を発見した!とのことで、
歩いてそこまで行こうと歩き始めたが、さすがに前日あれだけ歩いている俺にはつらい。こうじは途中で断念して家に引き返した。
こうじと別れたすぐ後に
車に拾ってもらう俺とかず(笑)
屋久島に行く前にちょろっと種子島によってみた。という石川県在住の西埜さん。妻を家に残し一人旅だそうです(笑)そして打ち上げのことなんて露知らず。
そんな西埜さんも巻き込んだ!!(笑)

d0143449_21201467.jpg

d0143449_21203579.jpg


ちょろっと島を巡って、朝6時に迎えに来てもらう事になって別れた。
夜は民家のおばちゃんおじちゃんと、ワイワイ、食べさせてもらうわ、飲ませてもらうわ、ホント楽しい時を過ごせた。

d0143449_2121490.jpg


おばちゃんおじちゃんも楽しんでくれてたみたいだし、良かった。
人の優しさにこんなに触れる旅を出来てる俺は幸せモンだなぁ。

そんな4日目。
[PR]
by rinpei-710 | 2010-05-26 21:21

始発が4時40分なんです。

縄文杉に行く荒川登山口まではバスで行かないといけないのだ。
4時に起床、バス停に向かう。
リュックの中身はほぼ食料!
今回 俺は 一般の皆様が行く縄文杉日帰り(10時間)ルートではなく。
縄文杉経由宮之浦岳(九州最高峰)を登り紀元杉の方に出る一泊二日のルート。を日帰りしてやるという無謀さ。
でも、何故か山登りはアホみたいに早いんです。

40分くらいバスに揺られ。
荒川の登山口へ。集合写真です。

d0143449_18273677.jpg


ちなみに昨日合流したこうじは車で寝てたからいない(笑)
というわけで、過酷なレースがスタートしたのでありました。

d0143449_18281377.jpg

d0143449_18283766.jpg

d0143449_18291051.jpg

d0143449_18293771.jpg


トロッコ道を進み進み、同じバスに乗った中では一番先頭をぐいぐい歩いて行きました。
だって、早く行かないと間に合わないんだもん。
途中で眼鏡からコンタクトに。
雨で何も見えないんじゃ~!!!!
なんか日本にいる感じがしなかったところが凄く面白かった。
インディージョーンズ的な?トロッコ道♪
トロッコ道を抜けるとちょっと急な山道になる。

d0143449_1830113.jpg

d0143449_18302471.jpg

d0143449_18304549.jpg


ハート型に見えるウィルソン株やらモロモロのを見て、
3時間30で待望の縄文杉!!

d0143449_1831865.jpg


階段を登って、最初に目に飛び込んできた↑を見たとき、思わず

「でけっ・・・」

って言葉を口にした。本当に誰もいないときに↑に対面できたら、凄く気持ち良いかもしれない。

「満月に照らされた縄文杉はまるで骸骨のように真っ白だった」

前日に行った温泉の管理?のおっさんがそう言っていた。
見てみたいな。

縄文杉を後にして、すぐそばの山小屋に寄ってみると、中で料理していた。

「何を作ってるんですか?」
「リゾットです」
「食べたい!」

笑いながらちょっと分けてもらいました(笑)
d0143449_18313572.jpg


エネルギー補給して、再び歩き出す。
目指せ最高峰。

本当にもくもくと歩きました。霧、雲で視界がほとんどなく、雨もパラパラ風もすげー吹いてる中を、もくもく、モクモク。
縄文杉を出発してから2時間。
登頂した宮之浦岳はこんな感じ↓

d0143449_18315521.jpg

d0143449_18321813.jpg


何にも見えねぇ~!!!!
ってか、あぶねぇ~!!!!
それでも、微かな希望を抱いて、お昼ご飯食べてたら晴れるかもしれない!が
d0143449_18323387.jpg


まったく、その気配はなく、「このままここ居たら凍死する…」
と思い再びスタート。車で迎えに来てくれるはずの合流地点まで15時くらいまでにつかないと。
歩いたよ。山登りというか、沢登りになってる道を。

d0143449_1833166.jpg

↑滝のようになってる道ばかり、シューズを借りないで自分の靴で行っていたら確実に死んでいたかもしれん。
って言うか、実際プチ遭難しました(笑)
下っているはずがいつのまにか登っていて、おかしいな?とは思っていたんだけど、頂上みたいな所についちゃって、アホみたいに風は吹き荒れてるし、とりあえず、下る道を探さないと!と草を掻き分けるが、道が見つからない。どうしよう・・・と思い、風の弱い場所で地図を広げると自分が居る場所は行きたい場所からちょっとずれた山・・・。

・・・。

みんな待っててくれ~!!!!!

8時間くらい歩き通しで、足も疲れてきているのに、まさかのタイムロス。しかも、登った山は晴れてる時は絶景らしい山なのが悔やまれる(涙)

山道を走るってあまりないかもしれないけど、俺は走ります。
危ないので良い子は真似しちゃ駄目だぞ~
とにかく急ぎました。
みんなが待ってる。みんなが待ってくれてるはず。
そして、バス停に何とか15時過ぎに到着できた。

が、・・・誰もいない。
あら?

d0143449_18334494.jpg


待てど待てど来ない。
でも携帯も繋がらないし、どうしようもない。
だからって、これからさらに10kmくらい歩くのはさすがにしんどい。
そこに、山でちょっと話をした夫婦が車で通りかかったので乗せてもらえました。
すれ違うかな?と思っていたけど、それもなく駐車場まで来てしまった。が駐車場にも車がない。どういうことじゃ~!と思い公衆電話から電話してみる。

「今向かってます!」
「いや!もう下まで来ちゃったから!」

聞いたら、女の子を送っていたそうな・・・ そっちが正解です!!!

無事合流して、今日の宿(素泊まり1600円)に向かい、
d0143449_18344348.jpg


その後干潮の前後2時間しか入れないという海辺の温泉(混浴)に向かった。
d0143449_18341817.jpg


夜は 海亀の産卵をみに永田いなか浜。
d0143449_1835262.jpg

海亀が涙を流しながらプリプリと卵を砂の穴に産んでた。

ニイが明日の朝の船で帰るというので、この夜でお別れ。
ロボコン日本一。
それを聞けただけでテンション上がったぜ、
ありがとう。

そんな3日目。
[PR]
by rinpei-710 | 2010-05-26 18:35

5月18日午前6時44分

金星探査機「あかつき」の打ち上げ時間だ。
レンタカーに俺とニイ。
かずの持っていたテントにかずとかぶ。・・・かずとかぶ。かずとかぶ。。。かずかぶ。ぬふっ(ニヤニヤ)

ふと目を覚ます。空が明るい。にいをたたき起こして。
前日に見つけておいた。超レアな場所からさらに森を越えた所にある超超レアな場所。海岸の岩場に行き、二人で朝日を拝んだ。

d0143449_18153789.jpg


刻々と時間が経つ。
人がどんどん集まってくる。4人で人の目を避け、森の中へ入っていく。
太陽が出ていたのは一瞬。すぐに雨がポツポツと。
15分前に岩場に出る。

d0143449_1816125.jpg


10分前のカウントダウンが始まった。
落ち着かない。
打ちあがるか?
打ちあがれ。
打ちあがってくれ。
そして、




どっか~ん!!!!
10分を過ぎてからの中止は始めてのことらしい。
ある意味超レアな経験をしてしまったことになる。
クモの子を散らしたように、あっという間に人がいなくなり、取り残された俺たち。
次の打ち上げは早くても3日後。

もう、種子島に用はな~い!!!

ということで、予約していた宇宙センターの見学もキャンセルして屋久島に行くことにする。
ニイは本当はこれで帰るはずだったのに、予定変更で共に屋久島へ。
かずだけはもう一度見るために残るという。
車で昨日の商店に忘れてきた服を取りに行って

「お前ここに泊めさせてもらえばいいじゃん?」

島の人は本当に良い人。
離れが空いてるから泊っていいよとのこと。
俺とかぶとにいは屋久島に行くと言ったら、天然うなぎ入りのおにぎりまで作ってくれた。無農薬の米に天然うなぎのおにぎりはマジうまかったな~
そのお礼といってはなんですが、
犯罪に手を貸してきました(笑)

d0143449_1818107.jpg


テレビを谷底へポイッ!
「俺の山だから良いんだよ!」
と言っていたけど、あまりにも面白かったので思わず激写してしまった(笑)
かずと別れてから種子島をちょこっと観光。

d0143449_18183467.jpg

d0143449_18185357.jpg


船着場でいつか見てやるぞ~の思いを残し

d0143449_18191661.jpg



屋久島へ~!!!!!

屋久島は曇天~ 雨降ったり、一月に35日雨が降るといわれるくらいの雨の島、それでもちょこっと太陽が顔を覗かせたりしてた。
とりあえず、レンタカーを借り、観光案内所で情報収集。
縄文杉に行く登山口までのバスのチケット買ったり、
干潮時間を聞いたり。
近くのレンタルグッズ屋さんで、トレッキングシューズとレインコートを借りて、さっそく白谷雲水峡にレッツゴー!

d0143449_1821636.jpg
d0143449_18213921.jpg

d0143449_18215942.jpg

d0143449_18225792.jpg

d0143449_1823433.jpg

d0143449_1824629.jpg


もののけ姫のモチーフになった場所とか
森全体が苔な感じで緑がとても気持ちよかったな。

とことこ歩いていると、青年と何度か会いました。
神戸から下関までママチャリで来て、チャリとか寝袋とか全部下関においてその後ヒッチハイクで鹿児島まできてフェリーでここまで来たという。

「レンタカー一つ席空いてるけど一緒にくる?」

そして
こうじ(赤い服)↓を仲間に入れて、温泉に行った(笑)

d0143449_18245363.jpg



その後
1700円もする名物首折れサバを食し
d0143449_18251852.jpg



民宿に行き、次の日に備えて就寝。
別れがあれば出会いもある。
そんな2日目。
[PR]
by rinpei-710 | 2010-05-26 18:25



役者「高橋倫平」の未知で無茶な感じをちょこちょことね! 日々向上の旅 刺激をもとめ上へ上へ
メモ帳
CoRichブログランキング

ユーチューブで「りんぺい」で検索するとりんぺいバンジー他色々な動画みれますよw
以前の記事
検索
人気ジャンル
最新の記事
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧