高橋倫平 とは俺のことだい!

カテゴリ:役者!!( 107 )

記憶に残る。

昔、三年間で食べられる様にならないと解散とか言う劇団があった。

凄く好きだった。

今でも自分の中にしっかり残っていて、自分の役者としての根本はそれな気がする。

どんな有名なモノよりも自分の中では一番だった。あっけなく解散してしまったけど。

そんな3年間でどうこうしよう、企画がよくあって、どれもこれも、あっけなく解散していった。

他にも好きな劇団がいくつかあった。どれもこれも、役者としての糧になっている。

だけど、どれもこれもやっぱり 気が付いた時には解散していた。

解散するってことは
成功していないって事だ。

そんな成功していない方々の劇団をリスペクトしている私めは
言ってみれば、成功しないものを追っているといういことになってしまうのでなはいか?

・・・。

・・・。

いや~!!!!


でもね、そんな成功していない劇団だって、ちゃんと人の心に残っているんだ。
何といわれようと、俺は好きだったモン。

キラキラの過去の記憶だから、この記憶は塗り替える事なんてできない。


誰かの記憶に残るって


やっぱり凄い事だよね。


少しでも多くの人の記憶に残るように、

凄い作品を作りたい。
[PR]
by rinpei-710 | 2013-02-02 00:49 | 役者!!

面白いや、美味しいと本当に思ったらな、それを伝えればいいと思うのです

その思いは、誰にとっても大切で素敵なことだから。

今日、吉祥寺にフレンチのランチを食べに行って、料理も美味しかったし、店の雰囲気も凄くよくて、
本当にお腹も心も満足したんです。

1万円で高級フレンチのフルコースを食べるよりも、
今日食べた1800円で オードブル・スープ・メイン・コーヒー のコースが
俺の色々に合致して、最高に楽しい一時を過ごさせてもらったことは間違いない訳。

お店側からしてみれば、お客様に感謝する訳じゃないですか。
「ご来店ありがとうございます。」って、それ、商売だから当たり前なんだけど、

客として、最高のパフォーマンスを魅せてもらったのだから、
「楽しい一時をありがとうございます」

っていうのはおかしいことじゃない。

面白いや、美味しいと本当に思ったらな、それを伝えればいいと思うのです。

っていうか、凄い大事な事だなって。

しっかりと、自分の思いを伝える。


俺は、表現者であるから、当たり前に、いや、当たり前以上に
俺のパフォーマンスを見てくれた人には感謝するし、それを言葉にして、
「見に来てくれてありがとう!」と心から伝えたいと思う。
そして、見てくれた人が
「楽しかった」「最高だった」「また見たい」
といってもらえれば、俺はそれを糧にこれからもやっていける。
むしろ、それがあったからこそ、今でもやっていられる。

うれしい。という事を知っているから、それを伝える。
伝えてもらえる事の大事さは身にしみるほど知っているから、
その時その瞬間に思った事は、しっかり伝えるべきだと思うのです。

おかしな話だけど、
お客として、そのモノを提出してくれた人を喜ばせたり、楽しませたりする事が好きだったりする俺は、 
客の側にいながらも表現する側という複雑怪奇なモチベーションの持ち主であったりするというわけだ!?

まぁ、そんな余計なこと考えないで、
何事も、感謝したいと思ったら、それを伝えればいいとおもう。

難しい事じゃない。



俺は
伝えたいと思う。

舞台の上に立っていようが、いまいが、日々日常として、俺は人を喜ばせたい。


これからも、ずっと。


31歳、そんな、決意。


ありがとうございます。。。
[PR]
by rinpei-710 | 2012-07-10 23:10 | 役者!!

もれるもれる、重箱的バ尻

勉強ー 勉強ー 
己を磨くために、未知のジャンルの勉強。
未知の人、僕に出会ってください。

結局、いろんな経験が行き着く場所を、

今は 役者 というバケツにしとるのだ。

なんか良い入れ物はないか?と考えて思いついたのがバケツだったのだ、

スポンジとか、普通すぎるからバケツにしてみたのだ。
しかも小さい穴があいてるから、良い感じにいくらでも入るのだ。

ふふふ、普通のバケツと思うなよ?

なんと、重箱的バケツなのだ!

なんかこう書いてみると、すごいお尻=けつ みたいだ。

一番上のばけつからもれたヤツは、
自然と下にあるもう一回り大きいバケツにたまるのよ。

でも、したのバケツにも穴が開いてるから、結局もれるんだけど、 

その下にもバケツがあって、その下にもあって、それを繰り返していくと
一番下のがなんと、地球サイズなのだ!

結局あっちゃこっちゃいって、収拾がつかなくなるってことですね。
はいそうです。

人間の器 とかんなんとかあるけど、

人間のバケツにしましょ。


スケールの小さい人間にならないように、
ちょっと大きめにしておこうと思うのです。

降って来い!MY可能性!
[PR]
by rinpei-710 | 2012-06-19 18:52 | 役者!!

役者はアスリートとなれ!

久しぶりの役者モードでした。

最近思った事が、

「役者はアスリートとなれ!」

です。

スポーツで感動するじゃないですか。

ドキドキするし、泣けるし、

これは凄いなと。

実際あの人たちは一般ピープルには真似の出来ないことをやってのけるから

それを見て、みんな「凄い!」とか思ったりするわけ。



演劇というモノだって、そういうプロフェッショナルなモノであらねばならないなと思うのですよ。



会話をするだけなら猿でもできるんですよ。


うそです。猿、しゃべれません。


人を感動させるということは生半可ではいけんのです。


素人でもできることをやっていても、意味がないんです。



ゆえに「役者はアスリートとなれ!」


なんです。
[PR]
by rinpei-710 | 2012-06-15 02:07 | 役者!!

ちなみに俺の小遣いって

一ヶ月後の予定を経てたりするのにドキドキする。

二ヶ月三ヶ月とか先の予定とか、無理~!ってなる。

四ヶ月先の予約なんて怖くて取れないよ。

旅の予定とかも、ちょっと前だもんね。
結婚式だて二ヶ月前だったもんね。
基本、Now!だもんね。


演劇の公演スケジュールなら、職業がらへいへいってなってたんだけど、
一ヵ月後の遊びに行くと予定とか飲みに行く予定とか、
一世一代みたいな、、、、はい、大げさです。

長い間、役者な生活をしていたから、
いつ面白い、いい話が転がってきてもいいように、なるべく身体をあけておく
ようなスタンスが身に染み込んでしまっている感じですね。


なんですが、生活も変わってきて、
したいことも出きてきて、
ちょっと、予定を経てていこうかなぁ と思ってます。

お誘いを頂いたら、本当は参加したいのです。

一ヶ月10000円の小遣いをやりくりします。
ちなみに、ちょっと高いお芝居を見に行ったら、それで、一ヶ月何もできなくなるという… むしろ足がでるという… 
映画なら6本見れるよ!
飲み会なら3回!
えっとえっと、工場見学なら… 工場見学は無料!ビール3杯!

あれ、ちなみに俺の小遣いって10000円なんだっけ?
[PR]
by rinpei-710 | 2012-06-06 16:00 | 役者!!

見えないモノを魅せないと意味がないのである。

去年出演した舞台のDVDが完成したというので見てみたのだ。

地上軍の大隊長とかなんか、まぁすげぇ強い感じの役で、
大剣を武器にズバーっ!!!!! ドカーっ!!!!!
って、衝撃波とか出しちゃったり、アニメさながらのアクションをしたわけです。

といっても実際に武器を持たず、パントマイムでその武器を表現していたわけなんですが、
自分の、


剣を見せるマイムがうますぎて、ビックリした。


剣をおさめる時に、音が聞こえたぞ、音が! カチャッっていうか、ガチャっていうか!
自画自賛!!!


マイムだけは自画自賛!!



見えないものを見せ、そして魅せることができないのなら、
その行為をやる意味があるのかと思うのだ。


見えなければ、魅せることなどできないのだ。


魅せられなければ、やる意味などないのだ。


見えなくて、魅せられないということは、

その瞬間を生きれていないということだろ。


難しいねぇ。


にしても、めっちゃ良いポーズととっている時に、
その前のアクションのせいで、衣装がめくれてしまっているのがイタイ!

さすがに計算できなかったぜ…


ところどころ自分の演技の突っ込みどころを見つける度に、

「なにやってんだぁ!」

まだまだだ。
自分の思い描くモノとのギャップをもっと埋めなくてはならない。


と。

久しぶりに芝居のことを考えてしまった。
[PR]
by rinpei-710 | 2012-01-30 22:45 | 役者!!

「artist」

先日、生まれて初めて、多摩モノレールに乗ったのだが、
なまら眺めの良い乗り物だったなぁ、山が近い!
ちょっとお洒落な近未来的な乗り物っぽいモノなのに、
周りの風景は、田舎っぽいのが素敵。

高幡不動にも始めて行った。
d0143449_2255483.jpg


そこで、お護摩も初体験した。
興味津々で覗きまくってしまったけどw

まだまだ、知らない事触れてない事はいくらでもある。

昨日いった。
東京ドームの「ふるさと祭り」
普通に入ると入場料1500円なんだけど、
金券ショップで500円でゲット!
今年で行くのは3日目だったけど、相変わらず盛り上がったわ〜
色々な地方の地ビールを6杯飲んで、日本酒とかもちょこちょこ試飲して、
からあげ、米沢コロッケ、飛騨牛の串焼き、アンキモ鍋、きりたんぽ鍋、大根ハンバーガー、トラの尻尾ソフトクリーム なんやかんや試食もしまくり
仙台のすずめ踊りとか青森のねぶた祭りとかもやってくれたし、
大満足でございますよ!
15日までやってるから、お勧めです!

今日、
今年一発目の 献血に行ってきました。
漫画の「岳」がおいてあって、それを嬉々と読んでます。
休憩室で一話を読むごとに号泣してます。
献血に行くとマッサージとか占いとかのイベントがあって、
今日はタロット占いだったのです。
10年くらい前に献血に通っていた時に毎回、占ってもらっていたんでけど、
久しぶりにやってもらいました。
お題は

「今後の役者生活!」

色々と状況は変わってきて、今まで通りには行かないわけであって、
自分のモチベーションとか、想いってのもやっぱり、以前とは違う感じになってきたわけなのです。
色々変わっているはずなのに、占いの結果は10年前から変わらないのよね。

「あなたは表現者(役者?)である」

説得力あったのは、
オラクルカードという
44枚のカードの中から一枚抜いて、未来の予測?をするヤツで、
まんまと

「artist」

をひきました。
これには自分でも笑えた。
売れようが、売れまいが、役者であろうが、役者でなかろうが、
きっと、
どんな形であれ、表現者であることは今後もかわらないのだろうなぁ。

どこにいっても、どこにいても、何をしていても。

おっす、精進します!
[PR]
by rinpei-710 | 2012-01-12 22:55 | 役者!!

人生て一度くらい

餃子を仰山、作った。餃子とビールって本当に合う!
昔は食べれなかったシソが食べられる、むしろ美味しいと思うようになったのも、大人の味覚になったということか!?

しかし、ブロッコリー系とセロリは今後も食べれなくていいと思っている。

セロリ好き女子がたくさんいますが、匂い…いや臭い!だけで卒倒するわ。


今日、下北沢で見た一人芝居、2時間近くあった。同じ役者として、アホみたいに膨大な量の台詞を覚えている事に感嘆のため息でござる。
そして、

「役者人生で一度くらい、一人芝居をしたいな。」

っと思った今日この頃。
俺のための俺にしかできない一人芝居。

パントマイムを駆使して繰り広げられる無限の世界。

観る者を魅了し、ドキドキさせ、涙を流す。きっと笑いはほとんどないはずだ(笑)

路上だろう劇場だろうと、場所を問わず、
誰もが、気軽に気楽に最高の刺激を受けることのできるような

そんな作品。

産まれないかな〜
[PR]
by rinpei-710 | 2011-11-26 23:23 | 役者!!

観客との距離、手を伸ばせば届く場所に、すべての観客がいる。

8月20日劇団おぼんろ『Black Shooting Star♯2』
9月1日~4日劇団獣珍『BLACK BOX GIRL』
9月10日劇団おぼんろ『Black Shooting Star♯3』

堂々の出演ラッシュ。この短期間に同じ演目も含めて3本!
おかげさまで無事終焉!終演しました~!
ご来場いただいた皆様、本当にありがとうございます!


獣珍の公演終了後に、風邪っぴき太郎になって、もうテンヤワンヤでした。
おぼんろの稽古場ではグロッキーになってるわ、もう散々出演者の皆様にご迷惑をおかけしてました。この場を借りて、感謝でございます!
いやー、演出以外は年上だし、役者として長けている人たちばかりだから、存分に甘えられる(笑)

「怠惰」という言葉がよく似合う男になってしまいます。

安心感、信頼感、なんかそういうものがあるんだろうな。


しかし、芝居と言うものは本番をするたびに色々なことに気がつく。
今回BARという、せまく限られた空間の中で、飛んだり跳ねたり、している。
っていうか、毎回狭い空間で、飛んだり跳ねたりしているわけであるが(笑)

大きな舞台と違うのが、
観客との距離、手を伸ばせば届く場所に、すべての観客がいる。
一人一人の反応を、クリアーにリアルに感じるとこができる。

本当に、こういうことってやっている側としては、怖いことだったりする。

稽古場でいくら、同じサイズの空間をつくっても、
お客様の入りで、演技スペースがあほみたいなことになる。広くて1m、狭くて40cm。
視線、呼吸、何でもかんでも、手に取るようにわかる。

稽古場でやったことと同じことができるはずがないのである。
常にライブなのだ。

何が起ころうとも、それに対応できる能力や技術がないとできないことをやっている。
むしろ、それができないと、その場に存在することができない。


一般的な、舞台と客席とをしっかりとわけ、客観的に観劇する形態ではない。

そこにいるすべての人間が、その世界を作っている、
演技者はその世界の道標として、存在しているにすぎない。

その世界を楽しむために必要なモノは、
見る側の想像力。

楽しもうと想う気持ちなんだ。


うん、大事、これ、本当に大事。


一番すごいのは、どんな状況で、どんな状態の、人にでも、
心のそこから影響を与えてしまう圧倒的な何か、なのかな。

それもすごい。
だけど、これもすごい。

うん、それで良い。

すごいと想える者があれば、
やっぱりいくらでも成長できるだしょ。


さて休もう。
また、すぐに忙しくなる。

10月。

うん。

















 
[PR]
by rinpei-710 | 2011-09-11 02:37 | 役者!!

また一つ終わりました。

4日に劇団獣珍「BLACK BOX GIRL」無事終演しました。次の日から風邪ぴき太郎になりました。ご飯あまり食べないで酒ばかり飲んでるから、やわになるんだ!と睨んでます。

こんな状態だけどまた10日に劇団おぼんろのMonthly公演「BLACK SHOOTING STAR」に出演します。

「BBG」に「BSS」
むふふ。
似てる。
ふふふ。
うふふ。


…。
休みを下さい(涙)


「存在感」と言う言葉を聞くようになった。そこまで意識しているつもりはないんだが。まあ、いい歳になってきたし、それくらいついてくれないと、先がないとマイナスに取っておこう。

何度舞台に立っても色々気が付くことがある。それは自分の成長に繋がっていると思いたい。まだまだいくらでも上にいけるはずなんだ。

上にも行きたいけど、旅したい〜(涙)
休暇ちゃんと取らないと良い仕事できない! 
とりあえず
明日には体調治りますように。

おやすみなさい。
[PR]
by rinpei-710 | 2011-09-07 00:56 | 役者!!



役者「高橋倫平」の未知で無茶な感じをちょこちょことね! 日々向上の旅 刺激をもとめ上へ上へ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
メモ帳
CoRichブログランキング

ユーチューブで「りんぺい」で検索するとりんぺいバンジー他色々な動画みれますよw
以前の記事
検索
その他のジャンル
最新の記事
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧