高橋倫平 とは俺のことだい!

「おばあちゃんから聞いたんだけど、昔、おぼんろっていう劇団があってね。」

昨日からI.F.L演劇祭が始まりました。
島根県の雲の劇団雨蛙「ポジティブ」とおぼんろ「捨て犬の報酬」の2本立てになっております。

初見の劇団さんだったけど、昔客演した「獣珍」という劇団で共演した役者が、
出演していて、「演劇界せまっ!」って思いました。
客だしでは、昔客演していた「パパタラフマラ」を見てる人がいて
「狭すぎる!」って嘆きました。
家の近所では
昔客演した「ホットロード」という劇団の人とすれ違って、
「狭いってものじゃない!」と泣きたくなりました。

恐ろしや・・・

ここまで、色々な人に会ったりすると
モッテると思います。
何か。モッテると思います。私。

先日2012年で6726中 2番目に面白いに舞台に認定されたおぼんろ「ゴベリンドンの沼」に主力で参加していたわけなのだが、数字だけ見るとちょっとはすごい?知名度でてきた?見たいな感じに見受けられる。

今朝ふと、

おトイレに座り込んである人の顔が思い浮かんだの

演劇を始めた高校の時に大好きだった劇団の人。
もう解散してしまったのだけど、
バラシの手伝いをさせてください!
とか、少しでもあの人達に触れたかった。

今では、当時のあの人たちの年齢も超えて、
きっと、あの人達の劇団としての位置も越えて、
もしかしたら、お芝居だって当時のあの人達よりも上手くなっているかもしれない。

他にも、若かりし頃に見て「プレイショック」(カルチャーショック的な演劇版、りんぺい造語!)
を受けた劇団、ほとんどが解散してしまっているけど


それでも、今でも変わらず、リスペクトしている。


あの劇団達を僕は語り部として、伝えていける。

「今のおぼんろが、多くの人にそのような存在になってくもらえたら」

と思うのも、
あの頃があるからだ。

今、語り部として、おぼんろ作品をモノ語っている。
モノガタリの輪を広げたい。
100年、200年先

「おばあちゃんから聞いたんだけど、昔、おぼんろっていう劇団があってね。」


有名になんてなれなくてもいい。
そっちの方がシアターコクーンなんかよりも、もっとカッコイイ。

・・・。いや、有名になって、シアターコクーンにとりあえずいって、
多くの人に↑みたいな状況になってもらって、

そのまま、世界各地の路上で演じて、


どこの国でも
「JAPANの『obonro』ってシアターカンパニーがベリーエキサイティングだったんだ」

なんて事になったら面白い。


今日もモノ語ります。
「捨て犬の報酬」
多くの人の心に少しでも何かを残せますように。
[PR]
by rinpei-710 | 2013-01-19 11:23 | おぼんろ
<< 高橋倫平、出演情報!! おぼんろ ゴベリンドン沼 67... >>



役者「高橋倫平」の未知で無茶な感じをちょこちょことね! 日々向上の旅 刺激をもとめ上へ上へ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
メモ帳
CoRichブログランキング

ユーチューブで「りんぺい」で検索するとりんぺいバンジー他色々な動画みれますよw
以前の記事
検索
その他のジャンル
最新の記事
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧