高橋倫平 とは俺のことだい!

一発こっきりで、向き合う人間に対して、爪を隠しても、意味ないしょや!

そういや、ミュージカルじゃあないけど、劇団おぼんろの芝居には歌があるんですよ。前回「狼少年二星屑ヲ」の時は、キラキラ星、ロックバージョンだった。

歌が一つ入るだけで、エンターテイメント性が強くなる。

今夏都内各所路上で行われる予定の 


おぼんろ屋根なくとも物語2012・夏 
 
「ゆめみるふぃーゆ」


の中でも、歌を歌います。
以前 4年ほどオリジナルミュージカルの団体に客演していたけど、
やっぱり、歌の力って凄い強い。

本当に良い歌は、その歌だけで、ストーリーとかが面白くなくても

「OK!」ってなるもんな。

そんなすげー歌を歌えるような人間だったら、
今頃、帝国劇場とかで歌を歌っている人になっていたかもしれないけど、
まぁ、ここにいます。

ちなみに、俺が客演をしていたオリジナルミュージカルは、ミュージカル嫌いも好きになれるミュージカルだった。ミュージカルなんて… とか思っていたけど、根底からひっくり返された。作品も凄くよかったし、歌もありえないほどよかった。
めっちゃ好きだったなぁ。


今回 おぼんろで歌うのは、既成の曲に メンバーのわかばやしめぐみさんが、歌詞を当てたモノなんですが、

おぉ!台詞にメロディーがついた感じのミュージカルテイストソング!

しかも、悪くないどころか、良い…
そんじょそこらの有名ミュージカルに引けをとらないぞ…
曲は有名な曲らしんだけど!


久々に、、、、 腕がなるぜ。。。

なんて♪

しかし、まさか、めぐさんがこんな良い歌作ってくるなんて、
一緒にやっていても、知らない才能って出てくるんだなぁ。
すごいわ~

意外に、身近にいる人間でさえ、

えっ!? この人が、こんなことを!?

ってのがたくさんありそうです。


能ある鷹は爪を隠すって、言葉あるけど、

一発こっきりで、向き合う人間に対して、爪を隠しても、意味ないしょや!

路上でやる限りは、
出し惜しみはなしだ。

今出せるもの持っているものを出さないで、どう気を引こうというのだ。
 
よし、もっとだ。もっとだ。
[PR]
by rinpei-710 | 2012-07-08 22:59 | おぼんろ
<< 面白いや、美味しいと本当に思っ... ヴァージンだから真価と進化が問... >>



役者「高橋倫平」の未知で無茶な感じをちょこちょことね! 日々向上の旅 刺激をもとめ上へ上へ
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
メモ帳
CoRichブログランキング

ユーチューブで「りんぺい」で検索するとりんぺいバンジー他色々な動画みれますよw
以前の記事
検索
その他のジャンル
最新の記事
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧