高橋倫平 とは俺のことだい!

一緒に新宿ルミネに行きましょう~!

残すところ、稽古も後2日!
17日に劇場入りします。

朝起きて、ラジオ聞きながら半身浴して、アニソン聞きながらストレッチ。しっかりと、体のメンテナンスをしないと。
自分に、できることがあるなら、すべてしておきたい。

d0143449_13465965.jpg


去年、初演の「狼少年二星屑ヲ」の時。
38度の熱を抱えながら、芝居をしていました。

舞台に立ったら、発熱だろうと骨折だろうと、どうなっていても関係ないけど、上演時間が1時間20分の1日3ステージ。休む間もなく、次、次、次は、
さすがに肉体的にはギリギリ、ふらふらタイトロープな感じでした。
だけど、密室に詰め込まれた、参加者(お客様)の皆様の満足してくれている顔を見ることで、

「よし、もういっちょやってやるか」

と、がんばれたものです。

今回は休演日26日を挟んでの16ステージ、ロングラン。
何が起こるかわからない。
常にベストの状態を持つために、しっかりとケアをしようと思います。

ところで、
現在のチケット予約数が、
目標動員数にまだまだ、届かない感じなのです!(涙)

668人。

第6回公演「狼少年二星屑ヲ」(初演)の動員数が167人。
第7回公演「ハッピー」の動員数が334人。

目指せ、2倍!
目指せ、ルミネよしもと

一緒に新宿ルミネに行きましょう~!

ルミネ?
何それ?の方は、10月6日の日記を一読してくださいまし!


特に前半戦の19日(水)から22日(土)
平日は20時。土曜は14時と20時開演。の回に予約をいただけると
もう本当に最高にハッピーでございます!
上演時間1時間20分!
ワンドリンクもつきます!
会社帰り、学校帰り、デート帰りにちらりと江戸川橋まで足を運んでくださいませ!
最高のひと時をご用意しています!

ぜひぜひ~!!!



10月19日から本番の「狼少年二星屑ヲ」は
去年の10月にたった2日間の6ステージだけやった、作品です。
8坪という密室で行われた、レアな初演を見たみなさまのレビューを一部紹介します。


「冷たい雨だったけど」

観に行って良かったとおもいました。主宰の書く話が、良く纏まっていて前回作品の反省や新しい工夫もしたんだろうなと思える、心に残る作品でした。役者さんが皆とても素晴らしく、大人になったおぼんろを観た気がしました。佐東さんの美しく通る声やあらゆる表現も、さすがに立体落語で鍛えていらっしゃるのだろうなと。倫ペイさんの気張らない素直な声と素直な表現。物語の人物に感情移入してうっかり涙が流れました。あの狭い空間が完全に物語の村になっているような、不思議な時間でした

「どこか切ない物語」

客入れからいろいろと盛り上げるキャスト達。衣装、メイクそのままで。それを見つつどういう内容になるのか思いを馳せつつも、帰りの足が心配だったけど。舞台が始まればそんな事も忘れるほど魅入った。末原さんの想いは充分伝わったと感じています

「素敵なおぼんろ世界」

今回初観劇です。20時の回。 言葉遣いの巧みさと、狭い会場を縦横無尽に駆け巡る身体。音や光、セットや小道具、俳優たち自身もすべてがおぼんろ。 おぼんろって、こんな劇団なんだということが伝わってくるお芝居。いや、お芝居というくくりでは説明できないような・・・パフォーマンス?作品?アート?とにかく素敵な世界を堪能させていただきました。これからのますますの活躍を期待しています! 主催の末原さんのブログを読んできた私としては、最近のアルバイト経験からきた言葉なのかな?とか、色々想像が膨らむ部分があり、見るたびに感じることが違うのではないかと思うような想像を掻き立てられる面白さのある作品でした。
[PR]
by rinpei-710 | 2011-10-15 13:49 | おぼんろ
<< 今日で終わりました! こんな感想が! >>



役者「高橋倫平」の未知で無茶な感じをちょこちょことね! 日々向上の旅 刺激をもとめ上へ上へ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
メモ帳
CoRichブログランキング

ユーチューブで「りんぺい」で検索するとりんぺいバンジー他色々な動画みれますよw
以前の記事
検索
その他のジャンル
最新の記事
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧