高橋倫平 とは俺のことだい!

うん、誰かのスゲーになれたらうれしいな~

おぼんろ第6回公演「狼少年 二 星屑 ヲ」
おかげ様で2日間6回公演という無茶苦茶をやりとげました。
皆々様本当にありがとうございます。
一回やって、15分休んで15分ご飯食べて、

「メイク直さないと~」
「プリセットもしないと~」
「あぁ、掃除掃除」

気が付けば次の回の客入れが始まります。
休む間もなくとはまさにこのこと。
自分自身あんなに狭い場所でやったのが始めてだったのに+人生初の2日目の朝に38度の熱を出すというおバカをやってしまって、ごめんなさい。 役者ですからどんな状態でも舞台には立つけど、
客の見えない場所にいった瞬間

ガック~ン、←倒れる音
ゼイハ~ゼイハ~、←呼吸をする音

でした。
良い経験だったけど、もう経験したくない事の一つが増えました。

演劇のサイトでコリッチっていうのがあって、本番を見た人がその芝居を評価して感想などを書いたりするんだけど、そこでの評価がとても高くてビックリしました。
↓↓↓
http://stage.corich.jp/stage_done_detail.php?stage_id=23665

もし良かったら観劇しに来てくれた皆さまも、そこに何か書き込んでくれたら嬉しいです。


芝居を楽しんで貰えたからか、冗談半分で俺が作演出した舞台のDVD販売したら、
まさかのばか売れ!在庫がなくなってしまいました。嬉しい悩み。
おぼんろの過去公演のDVDを販売できたら良かったのに、拓馬が悔しがってました(笑)
でも、良いと思って貰えたら自ずと結果はついてくるんだな。

結局4回も見て、バラシまで手伝ってくれた子。
号泣しすぎて席を立てなくなって、ついでにやっぱりバラシを手伝ってくれたヤツ、
遥々、関西から来てくれたあの子。
稽古と稽古の合間に駆け付けてくれたあの人。
ブログをみて、見に来てくれた小学生以来にあったあの子。
見に来てくれた皆さまの中に何か一つでも残ってくれたらいいなと思う。

台風の影響などで見に来れなかった人もたくさんいたし、
2日間という本当に短い期間での公演だったから
スケジュールが会わなくて見に来れなかった人もたくさんいました。

そんな人達の為に
またいつか再演ができたらいいな。

d0143449_23272935.jpg


共演者の佐東諒一さん、タカハシカナコさん、自分にもっていないモノをたくさん持っている素晴らしい役者、このアンバランス感が一つの作品を創り上げるのに欠かせないモノだったのだと思う。
そして、主宰で作・演出の末原拓馬。

当たり前だけど、彼がいなかったらこの作品はなかった。
未熟さは満載なんだけど、それがあっても有り余るほどの情熱で
それらをカバーする。
今回は30席でいっぱいの会場。

「いつか客席700のシアターコクーンで舞台をつくる!」

20倍とちょっと。
そのためにしないといけないことなんて山ほどある。
はるか彼方の頂のような気がするけど
もしかしたら何とかしちゃうかもしれない。。。って思いたくなる。

俺は偉いことを言えるほどの役者ではないけど、
そんなでっけぇ目標をもっているアイツに
ちょっとでも力を貸してあげれたら良いな。って思う。



良いモンに出会いたい。
すげーモンを見せたい。
すげーモンになりたい。
うん、誰かのスゲーになれたらうれしいな~


とりあえず、人間ドックにでも入ってこようかな。。。
[PR]
by rinpei-710 | 2010-11-01 23:29 | おぼんろ
<< うちのアキラがイケ面なことについて。 公演終了までトップに置きます! >>



役者「高橋倫平」の未知で無茶な感じをちょこちょことね! 日々向上の旅 刺激をもとめ上へ上へ
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
メモ帳
CoRichブログランキング

ユーチューブで「りんぺい」で検索するとりんぺいバンジー他色々な動画みれますよw
以前の記事
検索
その他のジャンル
最新の記事
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧